オーナーズブログ

北欧モダンテイストのリビング

京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするなかなか更新されないブログです(^^ゞ  今日は大阪市内にあります藤田美術館というところに行ってきました。 平安時代、1000年近くも前に実際に人が書いた字を見ると、ぐぐーっと引きこまれていき、 その時代にいまと同じように時を過ごしていた人がいて、どんな思いでどんなくらしをしていた のかと考えてしまいました。  この美術館へのご招待を兼ねたイベントのお知らせを近々させていただきますので どうぞお楽しみに!  それでは本日もひさしぶりながらの施工例です。  京都市内にご新築のMさまのお住いです。今日は久々なので、たっぷりと写真を中心にお届けしますね。  まずはリビングです。 プレーンシェード  プレーンシェード+レースカーテンの組み合わせ。美しさと機能性の双方を重視した スタイリングで、当店の定番ともいうべきかたちです。   北欧の家具との相性もバッチリです。 ヒダを取らないスタイルなので、ファブリックは立体感のあるシワ加工のもので ボリューム感を持たせています。 プレーンシェード 降ろしたときはこんな感じで、シンプルですが上質感があります。 Mさまのお庭のデッキには、こんなかわいい演出が! くるっと視線を返せば、ダイニングもまた北欧テイストの美しい空間になっています。 ウッドブラインド、ペンダント、チェア・・Mさまの完璧コーディネートにうっとり! 木製のブラインドや家具とPHランプってなんでこんなに合うんでしょうね^^ これは少しブラインドの羽根を開けたところです。 チェアの張り地もカワイイなぁ。 和室には和紙調のプリーツスクリーンで、レースとの切り替えが出来るタイプです。 不織布なのですが、紙漉きの風合いがうまく表現されていて、濃い目の抹茶色が モダンな和の空間を作っています。キレイな色ですね。  と、Mさまの素敵コーディネートはまだまだ続きます!  今日のブログ、面白かったと思われた方はどうぞ下の3つのバナーのうち お好きなものをおひとつ、押して行ってくださいね。 にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ