オーナーズブログ

NONOのファブリックはシックでポップ、ゴージャスでキュート!?

京都のカーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
ファブリックとインテリアのブログです。

 このブログ、ずっとコンデジで頑張ってきたのですが、もう何年も
経つうちに施工例を撮らせていただくときにも満足できなくなり、
ずっと一眼レフ欲しいなぁと思っていました。

 と言ってる間に時代はすっかりミラーレス。

 手軽に現場へ持ち運べて、レンズ交換も・・するかしないかは
別として(^^ゞ手軽にできる、これはインテリアを生業とするものは
持っておかなあかんのちゃうの??

 と、いうことでGWから比較サイトをいろいろ見続けてきたのですが、
ついにポチッと押しちゃいました。

 そのカメラで撮らせていただくお客様第1号はどなたでしょうか??

 なんてことよりも、その写真がブログにUPされるのはいったい
何時になるのか??のほうが問題だ!!

 すみません、粛々と続きを書かせて頂きますm(__)m

 前々回からご紹介させていただいております京都市のKさまの
施工例ですが、実は!Kさまが当店にいらっしゃったのはお引越し
されてから数ヶ月たってからのこと。

 京都市内のいくつかのカーテン専門店に行かれたそうで、残念
ながらどこに行っても似たようなカーテンばかりが吊られていて、
ここぞと思って入店しても、ぐるんと一周して店を出てしまう、
そんな日々が続いたそうです。

 そしてこのブログをきっかけに当店にお越しいただき、運命の
出会いを果たされたカーテンがこちら。

8-1

 以前にも何度かご紹介いたしております、イギリスのブランド
「NONO」のシニールファブリック「GYPSY」コレクションです。

 エレガントでモダンでかっこよくてちょっぴりキュート。

 このボリューム感、そしてシックでポップな色使い。

 「シックでポップ」って、何だかボキャブラリーのを貧しさを露呈
していますが、どうかお許し下さい^_^;

 まさかピンクを取り入れるとは思っていらっしゃらなかったそう
ですが、だからこその出会いだったのかもしれませんね。

8-2

 ボーダー柄の「ZINDELLO」は、黒、ピンクにベージュとピンク
ベージュを配してまろやかな感じを出し、さらにパープルのピン
ストライプ重ねとゴールドのドットが華やかさを演出しています。

8-3

 ひとつの円が20cm以上ある大きめのメダル柄は「SUZANI」。
同じく黒とピンクに、シルバーグレーを織り交ぜたシックな構成
です。

 お部屋の中のふたつの窓を異なるデザインで掛けることを
ためらうお客様も多いのですが、コーディネートファブリックを
使えば、こんなにも美しく、倍・楽しいのです(^^)

8-4

 そしてレースは国産ではダントツにセンスのいいシアーを
揃えているスミノエのブラックオパール。 

 このレースは、黒の生地をオパール加工で柄を抜いて、
さらに抜けた部分をわざわざ黒く染め上げるという手の込んだ
製法で作られています。

 透過した時の幻想的な雰囲気、なんとも言えない艶やかさ
ですね。

8-5

 前回にもちょっとネタバラシをいたしましたが、リビングに
ちょっと比重をおいて、お2階の個室は色で遊んでコストを
抑えておりますので、結果としてご予算の範囲内でこんな
に個性的で、トータルバランスも良くって、そしてなにより
楽しいインテリア!を実現いただくことが出来ました。

 カーテン選びでお悩みの方、気に入ったデザインとの
出会いがまだの方は、一度CBSOWMを覗いてみてください。
 きっと素敵な出会いが待っていますよ(^^)

 Kさま、ご紹介が遅くなってしまい申しわけございませんでした。
 私共も、とても楽しくカーテン選びのお手伝いをさせていただく
ことが出来ました。 

 この度はCBSOWMにてご採用いただきまして、誠にありがとう
ございました!

 今日のブログ、面白かったと思われた方はどうぞ下の3つのバナーのうち
お好きなものをおひとつ、押して行ってくださいね!

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ