オーナーズブログ

美しい空色の木製ブラインド -Nanik Wood blind-

 京都のカーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする ファブリックとインテリアのブログです。  別名、ちょっと忙しくなるとすぐに更新が途絶えてしまうCBSOWMの ブログです(笑)。  忙しい、と「ヒトコト」でいうのは簡単ですが、その内容や理由にも いろいろありまして。。。という話を書こうとしましたが、やっぱり 「ヒトコト」で済ませておきます。あー忙し(笑)  前回ご紹介いたしましたADOのファブリックをご採用いただきました Kさまのご新築マンション。  大きなテラス窓の横には、腰窓がありまして、そこには大きな テレビボードが据え付けられました。  そこで、ご採用いただいたのが、こちらの木製ブラインドです。 23-1  アメリカの高級ウッドブラインドのメーカー「ナニック」の商品。  なんと選べる色は63色!

http://www.nanik.co.jp/Products/WoodBlinds/color.html

 カラーバリエーションは↑こちらでご覧いただけます。  今回ご採用のお色はスィエル。Ciel=空、ですね。 23-2  ナニックの塗装には木目を活かしたステイン塗装があり、 木の質感と鮮やかなブルーの組み合わせが絶品です。 23-3  プロの方はお気づきかもしれませんが、テレビボードのカブる部分は 家具の背面にロールスクリーンを取り付けて、壁の代わりにしています。  ブラインドの必要な部分だけ、色目も含めたアクセントとして取り 入れていただいているのです。  ナニックのブラインドは、1枚1枚厳選された天然木を用いて、 糸を通す穴まですべてカットしてから丁寧に塗装をかけています。  一般的な国内ブランドの場合は、大量生産で塗装を済ませたものを カットしているので、後からカットした部分は未塗装のままだったり 塗り足したものとなってしまいます。  また、オーダーは1mm単位でお受けすることができて、さらに 曲がりや反り、ひび割れなど羽根の経時変化にも1年間の保証が ついています。これは国内のメーカーにはない大きな魅力です。  よくあるウッドブラインドでは、ちょっと満足出来ないという こだわりのアイテムをお探しの方は、ぜひ一度、当店にお問い合わせ くださいませ。  2週にわたってしまいましたが、Kさま、この度は素敵なカーテンと ブラインドをご採用頂きましてありがとうございました!  今日のブログ、面白かったと思われた方はどうぞ下の3つのバナーのうち お好きなものをおひとつ、押して行ってくださいね!   にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ