オーナーズブログ

カラーのお花が描かれた水彩画のようなファブリック -ADO-

 京都のカーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
ファブリックとインテリアのブログです。

 今日はドイツの「ADO(アド)」というブランドをご紹介します。

 HPはこちら→  http://ado.info.pl/

 日本では古くからのファンもいるドイツの高級ファブリックメーカー
ですが、近年はポリエステル中心のリーズナブルで使いやすいアイテム
が増え、デザインもグッとモダンなものになりました。

 CB SOWMでも何度かこのブログで取り上げさせて頂きました。

Adoの楽しすぎるコーディネートファブリック!

美しいグリーンのコーディネート

モダン&エレガントな和室 モノトーンの美しさ

ちょっと余談ですが、当店の施工例で気になるキーワードがありまし
たら、画面の左下のほーにあります、
 cbsowm さんの記事から「     」検索
というボックスに好きな言葉を入れて検索してみて下さい。

 例えば「ADO」と入れると、過去のADOを取り上げた施工例が
たくさん出てきますよ。

 ADOのファブリックで特に人気があるのはレース生地です。

 広幅の横使いで裾にウェイトテープ付きというのが標準的な仕様で、
輸入品ながらほとんどがウォッシャブル対応生地となっています。

 今日ご紹介させて頂きますのは、京都市右京区にお住まいのSさま。

25-1

 実は以前にもご紹介させていただいておりまして、今回は1年以上ぶり
に、ほかのお部屋のカーテンを探しにご来店くださいました。

25-2

 ADOにはちょっと珍しいボイルプリントの商品で、カラーのお花が
水彩画のように繊細に描かれています。

25-3

 ベース生地の色とプリントの色との組み合わせ違いで4パターン。
このうち、もっともやさしい感じのする白ベースに黄色のカラーを
お選び頂きました。

25-4

 せっかくの美しいプリント、おやすみ前の時間も楽しみたいときは
当然、フロントレーススタイルです。

25-5

 バックにはカラーの葉っぱに合わせグリーンアイボリーのカーテン。
撮影が夜になってしまったのですが、お昼間の透けた感じもまた、
とっても優しい表情でした。

 Sさま、いつもお引き立て頂きまして誠にありがとうございます!

 次回もADOのファブリックをご紹介いたします。

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ