オーナーズブログ

輸入クロスとカーテンの素敵な関係

 京都のカーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
ファブリックとインテリアのブログです。

 前回に引き続きまして、芦屋市内の新築マンションにお住まいの
Oさまのインテリアを画像たっぷりでご紹介させていただきます。

 先述の通り、今回は随所に輸入壁紙を取り入れていただいており
ますのであわせてお楽しみ下さい。

39-1

 洗面室には爽やかなブルー&グリーンの植物柄のクロスを
鏡周りを中心に貼替えていただきました。

39-2

 真っ白な洗面室も良いのですが、こうして清々しい緑と
ともに朝を迎えるのもたまらなくステキですね。

39-3

 寝室にはプレーンシェードとウッドブラインドの組み合わせ。
ヘッドボード背面にはエコカラットを施工されましたので、
そのアクセントカラーとの調和もしつつ、ベージュ色のこれも
トラッドなデザイン。ただしリビングよりも大きく迫力のある
柄ゆきとなっています。

39-4

 同系色の光沢糸での織り模様ですので、大きな柄でも上品で
やさしいイメージの寝室になりました。

39-5

 陽射しとレイアウトの関係から、もう一方には木製ブラインド。
これもシェードとのバランスがピタリと決まっています。

 お子様のお部屋は、このブログでもすっかりおなじみのゾウさん
シアーカーテンのレースインスタイル。

39-6

 こちらも壁の1面をストライプパターンの輸入クロスにチェンジ。

39-7

 その中の色を取り出した水色をゾウさんレースのバックに用いて
カーテンとクロスのコンビネーションを作り出して頂きました。

39-8

 それにしてもこの不規則なマルチカラーストライプ、かわいいですね。

39-9

ゾウさんに含まれる赤やグレーもちゃんと入っていて、こんな組み
合わせは国内メーカーのクロスでは残念ですがちょっと見当たりません。

39-10

 それからもう一部屋、今は納戸スペースとして使われる洋間には
イギリス製のプリントファブリック。

39-11

これもまたグレーを効かせた素晴らしい配色です。

39-12

 玄関の小窓には、Oさまのお父様が手作りされたというステンドグラスが。
上の一部分だけが可動窓になっておりましたので、ここにもトラディショ
ナルなデザインのシアー生地でカフェカーテンをおつくり致しました。

 殺風景になりがちな玄関スペースが、いっぺんに華やかさな空間に
生まれ変わりますね。撮影が夜なのが返す返すも残念。

 2回にわたってご紹介させて頂きましたOさまのマンションコーディネ
ート、いかがでしたでしょうか。
 それぞれのカーテンのセレクトはもちろんのこと、輸入クロスの
取り入れがとても効果的にインテリアを艶やかで楽しくしてくれて
いました。

 Oさま、ご遠方にもかかわらず何度もお打ち合せにお越しいただいたり、
ご不便をおかけいたしました。とっても素晴らしいコーディネートの
お手伝いをさせていただくことが出来まして、本当にありがとうござい
ました!

 今日のブログ、面白かったと思われましたら、どれかポチっと↓お願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ