オーナーズブログ

やさしい木々の風景とコトリのさえずりが聞こえるカーテン villa nova

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

 5月末を目指してお店のプチリニューアルに頑張ってきましたが、
どうも間に合いそうにありません(涙)。

 予想に反して(?)ご来店や採寸のご依頼が途切れず、お越しいた
だいたお客様には荷物が積まれていたり、バリバリと電ドルの音が響
いたりと、なにかとご迷惑をおかけしておりますm(_ _)m

 もう1週間ほどすれば、新しいコーナーが出来上がるはずですので
楽しみにお待ちくださいませ。

 では今日もまたまた、日本初上陸のブランド、ヴィラ・ノーヴァの
ご紹介です。

 このブログで最初に「Villa Nova」をご紹介させていただいたとき
の最初のコレクション「Delaware」から、「lorton」という名まえの
ファブリックです。

商品の紹介ページはこちら
 http://www.villanova.co.uk/collections/prints/delaware/lorton.html

 ご採用いただきましたのは京都市内の新築マンションをご購入され
ましたKさま。

 CBSOWMのブログをご覧になられてご来店いただいたのですが、お店に
着かれるなり一番に気に入られましたのが、このヴィラ・ノーヴァの
コレクションでした。

60-1

 やさしい自然の景色を取り入れたデザイン、美しさと可愛いらしさの
両方を感じさせる色使い。
 どれもがKさまのイメージにピッタリのブランドだったのです。

60-2

 その中から、選びに選びぬかれたのがこのロートン。確認は取れて
ないのですが、スペルから推測するに、イギリスの北西部にある地名
だと思います。森と湖、広大な自然が有名な観光地で、このファブリ
ックから連想される風景とピッタリ一致しませんか?(違ったらどう
しよう・・)

60-3

 ポイントは、レーヨンと麻がミックスされた、ざっくりとした風合のベース
生地と、そのナチュラル感そのままにプリントされたやわらかな色調の
プリント。陽射しが入ると、独特の織り感が浮かび上がります!

60-4

 そして、木々のところどころに止まっているコトリさん。

 なんとも愛らしいファブリックですね!
当店で導入したヴィラ・ノーヴァのサンプルの中でも、注目度は一番
です。

60-5

 Kさまには、カーテンのみならず、画像にありますブラインドや照明器具、
エコカラットもトータルのご採用いただきました。
 ほかのお部屋も魅力たっぷりなのですが、いまなお打ち合わせ中のもの
もございますので、すべて納めさせて頂いた後に、あらためてご紹介させて
いただきますね。

 Kさま、この度はありがとうございます!引き続き今後ともどうぞ
よろしくお願い申し上げます。

 そして・・間もなくヴィラ・ノーヴァの2011年新作見本も入荷して
まいります。そちらのほうもあわせてまたご案内させていただきます。

 今後ともヴィラ・ノーヴァをよろしくお願いいたします。

 今日のブログ、面白かったと思われましたら、どれかポチっと↓お願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ