オーナーズブログ

フロントレースとプレーンシェードの素敵な組み合わせ

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

 本日ご紹介させていただきます施工例は、京都市内のマンションに
お住まいのYさまの掛替え事例です。

 以前のおうちでお使いになられていたカーテンをお直しして掛けて
らっしゃったのですが・・それというのもなかなか、これ!といった
カーテンにめぐり合えないまま、お引越しされてもう数年が経って
しまっていたご様子。

 そこへ、たまたま入ったCBSOWMの新聞折り込みチラシをご覧になられ
ご来店いただきました。

 そして、ついにイメージにピッタリのカーテン生地、さらには
ご希望とされていたスタイリングとの出逢いを果たされたのです!

63-1

 CBSOWMのホームページや、このブログも参考にしていただき、レース
を手前に吊り、厚手のカーテンをレースの後ろでシェードスタイルに
するカタチでご採用いただきました。

 昼間は両端にカーテンが無いのですっきりと、お部屋を広く見せる
ことができます。

63-2

 そして暑い日差しが入ったときにはシェードをするすると降ろして
遮熱対策にもしていただきます。

63-3

 レースが薄いオパールプリントですので、シェードとの組み合わせは
使い勝手と見た目の美しさを両立させるのに最適。

 「サルーン」という名のファブリック、お花の柄も透明なものと白い
ものがうまく混ざっており、赤色の雄しべや小さな実がとっても自然な
アクセントになっています。

63-4

 柄の大きさに若干不安も感じていらっしゃいましたが、ちょっと大胆な
くらいがちょうどよい、と背中を押させていただきまして(笑)、結果
的にはイメージどおりのインテリアでとってもご満足いただくことが
出来ました。

63-5

 レースのシルエットが床に映り込み、おだやかなひとときを過ごせそう
ですね。

 Yさま、お約束のブログ、すごくお待たせしてしまいましてごめんなさい。
うまく写真が撮れていますでしょうか・・・。
この度はご採用いただきまして誠にありがとうございました。!

 今日のブログ、面白かったと思われましたら、どれかポチっと↓お願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ