オーナーズブログ

カフェみたいなおうちと、マリメッコのボットナ

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

 早速昨日の続きへ。

 題して、「お気に入りのカフェみたいなおうち パート2」。

 お二階にはサブリビングともいうべき広いスペースが。ここでは
じゅうぶんに生活空間が確保できる広さです。

 L字に3カ所つづく窓へご採用いただきましたのは、marimekkoの
定番テキスタイル「bottna」です。

66-1

 グリーンのボットナふたつでモノトーンのボットナを挟んで
レイアウト。3窓とも同じよりも、ちょっとした動きが出て空間が
生き生きとしてきますね。

66-2

 別の角度から。2つの窓を同じものにしないといけないとなんて
ことをいうお店は要注意(笑)。インテリアに決まりごとなんて
ないのです。
 もちろん、無理強いするお店はもっとダメですけど(笑)。
 でもお客様に出来るだけ多くのプランをご提案するのが専門店の
役割だと思います。

 そして、そこから先に踏み込むのがCBSOWMのコーディネート。

 一旦撮影をしてからムズムズとしてきまして、お客様にご無理を
言わせていただき、さらに踏み込んだご提案を。

66-3

 ・・・なんて大げさな話では全然無いわけですが(笑)、おわかり
いただけますでしょうか。
 ひとつの窓の両開きの右と左を入れ替えてしまいました!

66-4

 どうでしょう?これで今まで以上に、さらに動きが生まれ。。。
ました。。よね??

66-5

 Uさまにも、「このままにしておいてください!」とおっしゃって
いただきました。お客様の感性をちょっとお引き出しすることが
できましたでしょうか??

 しかししかし、こんなお遊びがとってもハマるのも、マリメッコの
デザインセンスあってのこと。
 デザイン、配色、バリエーション、どれを取っても卓越した完成度
を感じさせます。

 そんなマリメッコを自然に取り入れてしまえる設計、インテリア、
そしてU様のセンスが素晴らしいことは云うまでもありません。

            △      ▽      

 玄関に入ったところの明かり取りには、やはりターンアップスクリ
ーン「ビジック」をご採用いただきました。

66-6

 来客を迎えるのはこんなにも愛らしい、一対のカップ。

 素敵なインテリアに囲まれたU様の新しい暮らし。少しなりとも
お役に立てていればと願うばかりです。
 Uさま、この度は遠方にもかかわらず当店にご依頼いただきまして
誠にありがとうございました!

 今日のブログ、面白かったと思われましたら、どれかポチっと↓お願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ