オーナーズブログ

blogを書けなかったこと。

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

 東日本大震災が起きてから初めてのblog更新です。

 正直な気持ちを書かせていただきますと、「何も書けなかった」の
一言に尽きます。

 どんな言葉でも悼みや励ましの気持ちを言い表せないし、どんな思い
でもそれを誰にどのように伝えてよいのかわからない。
 まして、その思いも日々揺らぎ、移ろい変わります。

 こんなことは、初めてです。

 ツイッターやフェイスブックといった場では、そのとき感じた
ことをつぶやいたり、リツイートしたりしてきました。

 そこには本当の自分がいたと思います。でも、それが精一杯。

 blogという形では、何度も書いては「下書きフォルダ」に保存され、
上書きされていくばかり。

 思いや言葉というものは伝えなければ伝わりません。言わなければ
言ってないことと同じ、伝えなければ思っていないことと同じです。

 でも。はたして、すべてがすべて、そうなのでしょうか。

 この場をお借りしてあらためまして、震災にあわれたすべての方々に
お見舞いを申し上げます。それは形ではなく、これからもずっと想い続
ける気持ちであることに変わりはありません。

 それ以上のことはなにひとつ言えないけれど、言えない自分にも誇りを
持てるようにと、一生懸命に日々を過ごしています。
 どうか日本中の人たちが、この困難を乗り越えて、誇りと思いやりを
持って暮らしていけますように。

 CBSOWM 吉川信也