オーナーズブログ

ナチュラルなシェードとピンクの子供部屋 -ひな祭りバージョン-

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

 毎日!と書いた途端に忙しくて挫折しそうでしたが(笑)、今日は
とにかく書きます。なぜなら、今日はひな祭り。

 お客様のおうちで撮影したお雛様、早く片付けてあげないといけ
ないですからね!

73-1

 でも、今日のブログの主役もやっぱりお雛様じゃなくて、その
後ろに見えておりますインテリアファブリックなのです。

73-2

 こんな大きなお雛様を置けちゃうくらい広々としたリビング。

73-3

 ご採用いただいたのはナチュラルなテイストのダブルシェードです。
厚地とレース地とが、1本のチェーンで別々に昇降できるスグレモノ。

73-4

 一方のダイニングには、バルコニーへの出入りと、壁からの
出っ張りに配慮してプレーンシェード+フラットカーテンの組み
合わせ。これもふわっとしたやわらかさが魅力的です。

73-5

 シェードでも床まであると、より高さを表現することが出来ます。

73-6

 モコモコとした意匠糸がさりげなくかわいくて、バックのレース
の透け感もとても綺麗ですね。

73-7

 お次の寝室にはリーフ柄の遮光カーテン。

73-8

 こちらもナチュラルなベース生地に白いラインでデザインされ
ています。遮光性を持ちながら、お部屋を明るい雰囲気にす
ファブリックです。

73-9

 小窓には同じ生地でのプレーンシェード。こういうちょっとした
コーディネートが、お部屋にアクセントを生んで、高級感をもた
らします。

73-10

 お子様のお部屋は、ピンクをベースにしたいとのご要望から、
赤いラインの入った遮光カーテンと、ピンクのロールスクリーン
の組み合わせ。

73-11

 ロールスクリーンはTOSOのコルトシリーズ。プルコード部分が
「あめ玉」になったキュートなスクリーンです。

73-12

 とっても可愛いうさぎをモチーフにした家具をお使いになられ
ていました。カーテンも遮光生地であることを感じさせない、
明るくポップなデザインです。

73-13

 レースはミラーカーテンですが、ピンクのドットが散りばめら
れており、お昼間のお部屋もかわいさUPです。

 こちらの子供部屋にはピンクベージュのカーペットもお納め
させていただきました。

 複雑な形でしたが、クローゼットの中までぴったり敷き詰め
られるよう綿密に採寸。

73-14

 周囲をオーバーロックして置敷きです。
 クローゼットドアのマグネットキャッチ部も、このように
ちゃんと避けてオーバーロックしています。

 とってもシンプルで広々とした空間に似合った、ナチュラルな
風合いとやさしい色合いを取り入れたインテリアになりました。
 シンプルだけど、どことなく上品で、やわらかさ、あたたかさ
がある、そんな素敵なコーディネートのお部屋で、これから新し
い生活が始まっていくのですね。

73-15

 Sさま、この度はご採用いただきましてありがとうございました。
お雛様もゆっくりお休みください。また来年ね!

 ・・あ、さすが京都のおうちでは右に男雛がありますね、いま
気づきました(^O^)

 今日のブログ、面白かったと思われましたら、どれかポチっと↓お願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ