オーナーズブログ

リノベーションで心地よいインテリア空間を!

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

 いよいよ今週の水曜日から、日本最大のインテリアファブリクスショー
「JAPANTEX2010」が、東京ビッグサイトで始まります。

 年々出展者数が減り、開催日数が減り、来場者数が減り、、と
数字だけ見ればお寒い話ですが、実際に参加されている企業や
また観にいこうと思っている方々は、熱い気持ちでその開催を
心待ちにしています。

 なにかが変わってきています。それは、観にいかないとわかりません。

 最新情報は、左のピンクの枠内にツイートされていますので、どうし
てもいけない方は期間中、ぜひ注目していてください!

 では今日の施工例です。

 築ン十年の建物の内装を丸ごとリノベーションされた、Kさまの
お住まいをご紹介します。
 Kさまとはご両親とお住まいであった母屋のカーテンの掛け替えを
きっかけに数年前からおつきあいさせていただき、今回、ご夫妻の
ための改築の際に、ふたたびインテリアのご相談をいただきました。

 早速ごらんいただきましょう!(今回は写真が大量です!)

97-1

 リビング・ダイニングのスペース。美しい無垢のフローリングに
珪藻土の壁。そして白いダブルシェードです。

97-2

 ニチベイのワンチェーンのダブルシェード。奥行きが小さいため
枠外付けにしてもすっきり感があります。

97-3

 ナチュラルだけど光沢があり、豊かな上質感をもたらします。

97-4

 反対側のダイニングは同じ生地でのカーテンの組み合わせ。
実用性と統一感を兼ねています。

97-5

 珪藻土壁の一部にグリーンを入れたいとのご要望で、今回
当店では内装は請けておりませんが、輸入壁紙だけご提供
させていただきました。

 国産メーカーのカタログをすべて探しても見つからなかった
グリーンで、とても喜んでいただきました。
 (輸入といってもビニルですので、普通に貼れます。)

97-6

 ダイニング横のキッチンには、チタンコートを施したシルバーの
アルミブラインド。

97-7

 風通しを考慮して、セパレートタイプに。ご覧のように、半分ずつ
で羽根の角度を変えられます。

97-8

 和室です。プリーツスクリーンのペアタイプ。

97-9

 光を通して見た紙漉きの風合い(実際には破れにくい不織布
です。)が美しいですね。

97-10

 ご主人の書斎です。

97-11

 濃いオレンジのカーテンが、シンプルなお部屋に彩りを添えて
います。リビングとの対比がおみごとです。

97-12

 こちらは寝室。

97-13

 オリジナルの無地カーテンです。ザックリとした風合いが
シックなチャコールグレイのストライプ生地です。

97-14

 予備の収納スペースには、グリーンのアルミブラインドを。

97-15

 おうちのコンセプトカラーでもあるグリーンがここでも使われ
ブラインドながら優しい雰囲気を醸しています。

97-16

 さらに、ひっくり返すとホワイトに。羽根の表裏で色が
異なるツートンカラーのブラインドでした。

 97-17

 3箇所ある部屋の戸口を、ドアではなくファブリックで
というのもKさまのこだわりでした。
 フランスのカサマンスのプリントファブリックです。

97-18

 オレンジとグリーンのコントラストが鮮やかですね。
以前もブログでご紹介しました「paradise」という
デザインです。

97-19

 こちらはドイツのブランド「ADO」のテキスタイル。

97-20

 イエローベースのオパールプリントです。
ユーティリティルームなのですが、お勝手口からの光を
取り込むことで、廊下が常に明るく、そして軽い目隠し
効果もあります。

97-21

 同じくADOの、今度は不透明のプリント。デザインを
共用したコーディネートファブリックです。

97-22

 どことなく和風な雰囲気を持っており、もともとの
和風な外観から自然な流れで玄関へと連続します。

 と、駆け足で全室紹介させていただきました。
どれもお部屋や間仕切りに適したチョイスをされながら
全体にも見事に調和しているのがお分かりいただけた
かなと思います。

 室内はシンプルに、廊下などのポイントにデザイン
性の高い生地をお使いいただいていますので、
お家の中にほどよくアクセントが存在しています。
 こんな工夫で、おうち全体がさらにグレードアップ
して見えるのです。

 Kさまには長きにわたりご愛顧いただきまして、
誠にありがとうございます。こうやってお写真で
並べてみますと、ひとつひとつに選んだときのことが
浮かばれ、ほんとに思い入れのあるインテリアに
なっているように思いました。

 このたびはご採用いただきましてありがとう
ございました!

 ボクもジャパンテックス初日から東京へ向かいます
のでしばらく更新が途絶えますが、左のBOXで情報を
発信していきますので、このブログにもぜひお立ち寄り
くださいね!

 今日のブログ、面白かったと思われましたら、どれかポチっと↓お願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ