オーナーズブログ

デザイナーズギルドのピンクなキッズルーム -Boqueria ボケリア市場から

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

 本日ご紹介させていただきます施工例は、京都府向日市にお住まいの
Iさまのお嬢さまのお部屋。

 ロールスクリーンが傷んでしまったということで、CBSOWMへご来店
いただきましたが、これまでは淡いピンクの無地だったそうです。

 ピンクが好きな女の子らしいお部屋にしてあげたい!そんなご両親
のご要望から店内をいろいろ探していただき、出会われたのが、この
生地でした。

 その前に、ちょっとこちらをご覧ください。

ショップのディスプレイをリニューアルしました!-designer’s guildのファブリック-

 少し前にご紹介しました当店のデザイナーズギルドの展示スペース。
この中のひとつからデザインをお選びいただきました。もちろん、
色違いのピンクです!

102-1

 世界的にちょっとうつむき加減な世相から、太陽の降り注ぐスペイン
をイメージして元気を出そう!というコンセプトで開発されたという
陽気なテイストのファブリック、barcelona(バルセロナ)コレクション。

 「Boqueria」と名づけられたこの生地は、スペインの有名なボケリア
市場を図案化しています。様々な形のおうち、鳥や虫たちが、いっぱい
に描かれた、楽しいファブリックです。

102-2

 1mほどの幅の狭い窓ですが、あえて両開きにすることでフェミニン
な印象をアップしています。

102-3

 ピンクの色、おわかりいただけますでしょうか?国産のカーテンは
なぜか淡いサーモン系のピンクになりがちですが、イマドキの女の
子が求めるピンクはこれです。

 102-4

 寝室ですので遮光性や保温性も必要。そんなときのためにピンクで
あわせた裏地をセットいたしました。取り外し自由なフラットライナーに
してありますので、夏場は外して明るく過ごすことも出来ます。

 102-5

 そしてレースですが、これまたレトロな感じがリバイバルブームの
兆しを見せている編みレース。
 こんなモダンなファブリックに?と戸惑ってしまいそうですが、
当店のコーディネーターのスタッフに聞いてみても、やっぱり
今この組み合わせこそが「カワイイ」と。

 なるほど、実際に付けてみれば驚くほどシックに決まりました。
考えてみるとこの透明感は最近のレースが失いかけている
ものですね。

クラシックなデザインが、カワイイ、これが今のトレンドなのです。

 最後に、ロフトからのショット。

102-6

 ロマンチックで、楽しくて、でもなんとなくシックに落ち着いた
感じがしませんか?ピンクがデザインや使い方でこんなに
お部屋に馴染むとは思いも寄らず、今回はボクもビックリの
連続でした。

 やっぱりこれがトリシアギルドの独創性であり、同時に普遍性
でもあるのですね、ほんと、今さらながらに感動してしまいます。

 Iさま、このたびは素敵なコーディネートのお手伝いをさせて
いただきまして誠にありがとうございました!

 今日のブログ、面白かったと思われましたら、どれかポチっと↓お願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ