オーナーズブログ

ライムグリーンの爽やかなリビング -シナサンドとテイヤブルーン-

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

 今日の施工例は兵庫県宝塚市にご新築のYさま。京都に遊びに来られる
ことが多いとのことで、当店にもお立ち寄りいただき、ご採用いただきました。

 ちょっと遠方ではありますが、サンプルをお送りしたり、メールでお見積
をやりとりしたりと、スムーズにお選び頂くことが出来て、ご満足いただけた
ようで何よりでした。

 さて、そのリビング・ダイニングをご覧頂きましょう。

114-1

 ドイツに本拠地を置く、北欧モダンテキスタイルの老舗「シナサンド」
のファブリック、「RIAN」。

114-2

 一見、プリント風ですが実は織物です。しかも色の異なる部分で
厚みやテクスチャーが微妙に変化させてあります。

 そのことが深みや味わいになっているのですね。

114-3

 お隣の小窓にはロールスクリーン。こちらはTOSOのコルト。
さすが、いい色出しています。

114-4

 奥のリビングスペースにもRIANのプレーンシェード。
内側のレースは、お手持ちのものをお使いになられていますが、
かわいさUPでとってもうまく合っていました。

114-5

 一番奥のアクセントクロスは、ライムイエロー。実はこのクロスと
の相性もあって、RIANもグリーン系お選びいただいていたのです
が、ここの窓にはあえて同系色にせず、ベージュでまとめました。

114-6

 北欧のデザイーナー、テイヤ・ブルーンの手がけたファブリック、
「HETKI」です。

114-7

 柄物で絵画のように飾るのも良いのですが、ここでは無地感覚
でほんのちょっぴりアクセントになる程度、というご要望からご提案
させていただきました。

 陽射しのたっぷり入る明るいリビングでしたが、このグリーンを
基調とした爽やかなファブリックが、さらに明るく気持ちの良い
空間へと仕上げてくれていました。

 Yさま、このたびは誠にありがとうございました!

 今日のブログ、面白かったと思われましたら、どれかポチっと↓お願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ "にほんブログ村