オーナーズブログ

インテリアファブリックでリゾートテイストを味わう。

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

 ブログが進むと結構ヒマで、忙しいとブログも滞るとお思いでしょう
けれど、実はその逆で、ヒマだと誘われるがままにプラプラと出歩いて
しまったりゆっくり本を読んだり映画を見たりしてしまうのですが、
忙しくなってくるとブログも書かなくちゃ!っと、なるのです(笑)。

 ホンマかいな。

 今回ご紹介させていただきますのは、京都市内にご新築されました
Yさまのインテリアです。

 まず本日はリビングをご覧頂きましょう。

120-1

 真っ白な壁、真っ白な床。装飾といえばエコカラットによる石目の陰影と
カウンター代わりに置かれたサイドテーブルのみ。

120-2

 この空間に、リゾートな雰囲気を醸しだす1枚吊りのプレーンシェードをご採用
いただきました。

 これぞ日本の技術の粋、と言いたくなるファブリック。サンゲツの最高級
ブランド、ロマネモードの中の日本製の生地です。

120-3

 二重組織に超極細の分繊が織り込まれ、オパールプリントで透かし模様が
施されています。
 写真では判りにくいですが、葉っぱ模様の「朱」の上に、黒い糸が乗っか
っていて、なんともエキゾチックなイメージを生み出しています。

 サンゲツのロマネモード、実は国産品の出来がすごくいいです。本当に
テキスタイルを知り尽くした人が作ったという感じがして、サンゲツなんて・・
と思っていらっしゃる方にこそ、手にとっていただきたい逸品揃いです。 

 120-4

 小窓にはトーソーのターンアップスクリーン「ビジック」を。テーブルと
キッチンの面材に合わせたダーキッシュなイメージで空間を引き締め
ています。

 シンプルな空間にこそ、色を用いて楽しむ。少し非日常を感じさせながらも
実はしっとりと落ち着いたラグジュアリな雰囲気も損なわない・・・。

 そうです、このラグジュアリ感が、ベッドルームではもっとすごいことに
なっているのです。その続きは次回に!

 今日のブログ、面白かったと思われましたら、どれかポチっと↓お願いいたします

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ