オーナーズブログ

最高品質のシルエットシェード「matisse」 -Hunterdouglas-

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

 昨日、今日とお店の模様替えを行いました。お店をお休みしてすべての
カーテン見本を外してカーテンレールやハンガーの取付位置を移設したり
ファサードのディスプレイをそっくり入れ替えたり。。。

 の、予定だったのですが、思っていたうちの3分の2ほどしか作業が
進みませんでした(汗・・・

 お客様からの電話はお店にもケータイにもなぜかひっきり無しにかかり、
頼んでいたレールの部材が届かなかったりまぁいろいろと言い訳になって
しまいますが(笑)。

 またこちらのブログで、きちんとお見せできるようになったら少し
ずつご紹介させていただきますね。

 お店は明日、22日(木)から通常通り営業しておりますので、一部
展示が間に合ってないところもありますが・・どうぞお越しくださいませ。

 本日、ご紹介させていただきますのは、このブログでも幾度と無く
登場しておりますハンターダグラス社のファブリックブラインド、
「シルエットシェード」です。

 京都市にお住まいのMさま。クラシック過ぎずモダン過ぎず、ごてごて
していないけど高級感を感じさせるシンプルなアイテム。。。
 既存のロールスクリーンをカーテンに変えるのではなく、そんな
ご要望を実現できたのがこちらのシルエットシェードです。

137-1

 「マティース」というシリーズで、ハンターダグラスでも一昨年の
発売以降、非常に好評を得ているとのことです。
こちらが開いたところ。
137-2

 通常のシルエットシェードより、少し起毛のかかった表面仕上げで
その面でボリューム感があり、微妙な色の深みをお楽しみいただけます。
こちらは閉じたところ。
137-3

 別の窓。羽根のピッチも少し広めで、通常の2インチではなく3インチと
なっています。
137-4

 これもまた高級感を醸しだす要素のひとつとなっています。実際
縦長や横長の窓にはちょうど良いバランスで光を取り入れてくれます。
137-5

 レース生地で前と後ろから羽根を挟み込んでいるのが特徴の
シルエットシェード。「マティース」は、そのレースも前と後ろで
違う色の生地を組み合わせているのです。
137-6

 Mさまには、このほかにも寝室などのカーテン、そして家中のほぼ
すべてのガラスに、ソーラーガードウィンドウフィルムの施工を
ご依頼いただきました。

 特に直射日光の入る窓に、シルエットシェードのような繊細な商品
とウィンドウフィルムを合わせてご利用いただくと、遮熱やUVカット
の効果は抜群に上がります。

137-7

 美しく、そして心地よく。そんな素敵なインテリアが、毎日の暮らし
そのものを、美しく心地よいものにしてくれるのだと思います。

 Mさま、このたびはご採用いただきまして誠にありがとうございました!

 今日のブログ、面白かったと思われましたら、どうぞポチっと↓お願いいたします。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ
にほんブログ村