オーナーズブログ

北欧テキスタイルをカーテンに・・・マラガ、シナサンド、テイヤブルーン。

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

 本日ご紹介の施工例は、北欧テキスタイルをお部屋にあわせてコーディネート!

 リノベーションされたマンションをご購入のKさま、テイストは、ずばり
スカンジナビアンモダン。

 北欧生まれの人気のブランドをお部屋ごとにセレクトいただきました。

142-1

 まずはリビング。定番中の定番、boras cottonのMALAGA(マラガ)です。

142-2
 もっとも人気の高いベージュグリーンの配色。

142-3
 こんなに大きい窓で、こんなにいろんな色の混じるデザインなのに、
しっとりと落ち着いてみえるのはなぜでしょう??

142-4
 寝室には、北欧で多くのテキスタイルデザインを生み出してきた
teija bruhn(テイヤ・ブルーン)の、これまた人気のファブリック
「HETKI」。

 以前、こちらでご紹介しましたブログをご覧ください。

テイヤ・ブルーンのレトロモダン「HETKI」

 ブログのほうのはうっすらと透け感がありますよね。この生地はコットン
100%で、けして薄っぺらいわけではなく、ざっくりと風合いを重視して織り
あがっているのです。

 しかし、今回の画像は柄がハッキリ出ています。

142-5
 電気を消してみました。寝室は陽射しのきつい西向きということもあり、
同じカーテンに遮光裏地をつけたのでした。ほとんどまっくらです。

142-6

 レースは各部屋共通。メンテナンスを重視して、ウォッシャブルの
ポリエステル素材でリネン調の生地を使っています。

 お次はKinnasand(シナサンド)。こちらもスウェーデンを発祥の地とする
北欧デザインを代表するテキスタイルメーカーです。

142-7

 ちょっとレトロモダンなプリントカーテン、VLIK(ブリック)。

142-8
 イエローとパープル、そしてグレー。なんという組み合わせでしょう!

142-9
 しかもこれはもう5年ほど前から売られているテキスタイル。
 日本のカーテンメーカーでこのセンスは残念ながら未だに現われず、です。

 書斎も同じくシナサンドで。

142-10
 大きい窓のストライプ柄が「ERGO」、小窓の無地カーテンが「EVEN」。

142-11
 「ERGO」はグレーを中心にグレーや赤などすべてスモーキーカラーに
した組み合わせ。

142-12
 「EVEN」はその中に使われている色を1色ずつ取り出した無地のシリーズ。
10色以上あります。

142-13
 ちゃんとした写真、撮りたい!!この深みのある色調は、プリントではなく
先染めの織物なのです!

 カーテンを開けてみます。なにかお気づきいただけますか??
142-14
142-15

 タッセルがアクセントになっています。

142-16ストライプには無地の赤のタッセル。

142-17無地のカーテンにはストライプのタッセル。

 実はこれ、それぞれの生地で作ったタッセルを交換して下げただけなのです。
ちょっとしたアイデアで、わざわざこのために作ったかのようです(笑)。

 今回お買い上げいただきましたKさまは、以前こちらでも紹介させて
いただきましたOさまのご紹介で、ご一緒にお越しいただきました。

ベッドルームに浮かぶ月 -PUU KUUTAMOSSA

グリーンの安らぎ リビングルームとTUULI

 Oさま邸のこの2つのブログ、たいへん人気がありよくお問い合わせを
いただくのですが、いずれもすべて廃番になりまして、もう手に入らない
ものばかりです。今日ご紹介したテキスタイルもいずれは無くなって
しまうのでしょうか・・ご興味をもたれた方はお早めに(笑)!

 Kさまの北欧テキスタイルのインテリア、いかがでしたでしょうか。
これから家具などが入り、さらに素敵な空間へと広がっていくと思うと
ワクワクしますね。

 Kさま、そしてご紹介いただきましたOさま、このたびは誠にありがとう
ございました。またいつでも遊びに来てくださいね!

 今日のブログ、面白かったと思われたらどうぞポチっと↓お願いいたします。

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ
にほんブログ村