オーナーズブログ

ナチュラルリゾートと桧の香り

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする インテリアのブログです。  こんばんは。暑い日が続きますね。一昨日の木曜はまたまたお友達の バンド「Lucky Lips」を観にライブハウス磔磔へ。  今回は大津出身京都育ちというピアニスト、世部裕子さんとの2部 構成。世部さんのピアノ、初めて聴きましたが、良い意味でアーシー な、泥臭い音とリズム感、テクニックよりエモーショナルな聴かせ方 をする方でした。ていうか、すごい良かった!!  世部さんはくるりのCDでもサポートメンバーとしてピアノを叩いて いるそうですが、LUCKY LIPSと同じ、くるりが主宰するNMRレーベル からCDも出されていますので、ぜひ聴いてみてください!

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1876739&GOODS_SORT_CD=104

 で、ちょうどSW中に梅小路公園で毎年恒例の音博を開催したくるり、 今年は石川さゆりさんが人生発の野外ロックフェス出演ということで 京都新聞にも掲載されるほど盛り上がったようです(もちろん行けま せんでした・・泣)が、その翌日ということもあり、ゆかりの地でも ある磔磔へゲストに駆けつけてくれました。  くるりの岸田氏は世部さんと2曲、Lucky Lipsと1曲参加して満員の 会場は大盛り上がりでした。  アフターでもくるりの佐藤氏が気さくに話をされてたり記念撮影に応じ てくれたり、あったかい磔磔の地で育った方たちはやっぱりあったかい なぁ~と、幸せ気分になれた夜でした。  では今日の施工例でございます。  本日ご紹介させていただきますのは木津川市にご新築のNさま。  柱となるヒノキ材をご自身で市場へ選びに行かれたというNさまの ご新居は、天然木の香りが立ちこめる快適空間でした。壁もスイス 漆喰という塗り壁で、新築間もないのに、新しい家特有のちょっと したストレス、みたいなものをまったく感じさせないくらい、思わ ずくつろいでしまいそうになる(笑)お住まいです。  もともとはリゾート風なインテリアをお考えだったというNさま。 ただし、とってつけたようなアジアンテイストとかではなく、ヒノキや パイン材を活かしたナチュラルなリゾート空間をどうやって実現しよう かと思い、このブログを見て当店を訪ねていただきました。 207-1  リビングスペースにお選びいただいたのは「イサラ」という生地。 アクリル系のシニール糸で彩られた刺繍のような花びらが特徴的な 人気のファブリックです。淡いパープルが、爽やかなリゾート気分を もたらしてくれます。 207-2  カーテンレールにはヨコタのファインデリッシュ。19mmと細身ながら 天然木で出来たポールは他社にはない魅力で、こちらも当店ではよく お使いいただいております。 207-3  1Fのピアノ室にも、アクセントとして真っ赤な花びらを持ったこち らもリゾート風な遮光カーテンをご採用いただきました。少しの面積 だからこそ、ビビッドなカラーがほどよく彩りを添えています。 207-4  続いてお2階にも、いろいろと工夫を凝らしたこだわりのナチュラル コーディネートが! 207-5  次回が待ち遠しい!と思われた方は↓こちらをクリック   <IMG height=31 alt=”にほんブログ村 インテリアブログへ” src=”http://interior.blogmura.com/img/interior88_31_darkgray.gif”