オーナーズブログ

プリーツスクリーンもナチュラルモダンにアレンジ。

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

 今日から6月。いよいよ明日から暑さも本格化しそうです。今月から
各メーカーが新しいカタログを続々と発表していきます。この不況感の
中、どのような切り口で新商品を開発してくるのか、楽しみで仕方あり
ません。今年はカタログ紹介にも力を入れていきますよ!

 さて、前回の続きです。どうもお待たせしましたm(_ _)m

 京都府のE様の「ちょっとレトロでかわいいおうち」、ご本人様撮影の
写真はこちら!

229-1

 ソファーやミニテーブルやラグが置かれ、さらにお部屋らしく、雰囲気
の漂う空間になってました。さりげない小物類もかわいくまとまってます!

229-2

 シェードをあげて、レースカーテンがやわらか~く光を取り入れてくれ
ています。ダブルシェードもいいけれど、風にそよぐレースもやっぱり
魅力的ですね。

229-3

 こういう明るいところと暗いところのある室内って、すごく趣があって
落ち着きます。部屋中が均質化した光で照らされると、なんとなく居心地
が悪かったりしますよね。
 ステンドグラスの明かりも間接照明となって食卓にあたたかみを与えて
くれてるみたいです。

229-4

 一段あがって設けられた和室コーナーには、和紙調のプリーツスクリーン
をご採用いただいております。こちらはカーテンとの対比で、なるべく
無地でおとなしめのものをセレクト。障子紙のようなシンプルな装いで、
昼夜の目隠しに有効なツインスタイルと、小窓向けのシングルタイプを
大小ペアで取付けしています。

229-5

 そのシングルタイプのスクリーンをつけたスリット窓には、オブジェが
シルエットとなって浮かんでいます。
 良く見ると、ステンドグラス!?
 なぜか和紙風のスクリーンがもつ柔らかさとマッチしています。シンプル
な色合いにされた理由がこれでさらにはっきりしました!

229-6

 当店が施工した直後は、家具や小物が揃っていないことがほとんどです
ので、なかなかこうしたお写真を実は見られないのです。
 住まわれるお客様のお好みや、そのときの気分、ライフスタイルによっ
て、いろんなアイテムが組み合わさり、インテリアの世界は限りなく広が
っていきます。
 そんなお客様のご要望をキャッチして、いかにコーディネートをお手伝
いさせていただけるか、すごく勉強になっております(;^_^A

 さてさて、Eさまのかわいいおうちはまだまだ続きます!

インテリアのブログランキングに参加しています。
皆様の応援のクリックをお待ちしております(下の「インテリアブログ」をクリック!お願いします)。

にほんブログ村 インテリアブログへ