オーナーズブログ

2008年、ありがとうございました. -GARNET CROWとholy ground-

 こんにちは、京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」が
お送りするインテリアのブログです。

 前回のブログからあっという間に半月が経ちました。
お店は27日で終了させていただいたのですが、30日まで納品は続きまして、
昨晩からようやくおうちの年賀状づくり(笑)。さきほどようやく投函
してまいりましたが、元旦には着かないですよねぇ(涙)。

 さて、今年も本当にたくさんのお客様に支えられて1年を過ごすことが
できました。個人のお客様、コーディネーター・設計士の先生方、工務店
の監督さん、仕入先のメーカーさん、営業マンの方々、縫製を手がけてい
ただく加工所の方々、ブラインドやクロス、床工事の職人さん、そのほか
にも本当にたくさんの方々のお力添えがあってこそ、この不況の中を無事
また新年を迎えることが出来ました。本当にありがとうございました。

 来年にはホームページの全面的なリニューアルを控えており、シービー
ソウムもさらなるワンステップを踏み出します。今年まだまだ紹介しきれ
なかった多くのお客様の素敵なお部屋、新しく導入したブランドや新商品
のご案内は、1月に必ずやります。ぜひご期待ください!

 さて、みなさまにとって2008年はどんな年だったでしょうか?毎年
思うことではありますが、今年は不況という2文字が後半にのしかかって
きたこともあってか、特に理不尽な出来事や世の中のひずみに胸を痛める
ことが多かったように思います。

 ほんの少しでも相手の気持ちになってみれば簡単にわかるようなこと、
に、気付けない。そんな世の中だからこそ、いつも相手の視点を忘れず
にいようと思った年であったかもしれません。自分と友達、自分と家族、
お店とお客様、お店と仕入先さま、関係は変わっても、それは変わること
のない、変わってはいけないことだと思うのでした。

 あわただしく駆け抜けました後半でしたが、大好きなライブ観戦は
いくつか行うことが出来ました。
 <冬休みを利用して何回かスペシャルにお届けしますね(笑)>

 GARNET CROW livescope 2008 -Are you ready to lock on?!-
2008年8月31日:大阪厚生年金会館大ホール

254-1

 歌っている中村由利さんが作曲。ピアノを弾くAZUKI七さんが作詞。
 この女性二人の生み出す楽曲に何度打ちのめされたことかと数えてみる
と、ちょっとボク、打ちのめされすぎなことに気づく(笑)。いや、数え
ることなんて出来ないんですが(笑)、俗に言うヒーリングミュージック、
「癒し系」と言われるものとはまるで違い、聴いてなごむとかそういう
のではない。ゆったりとしたリズムと差し障りないメロディで癒される
くらいなら、傷も浅いというもの(笑)

 2007年に、ここ京都の仁和寺で、おそらく最初のロックバンドのライブ
をGARNET CROWはおこなっていて、それを見逃したことが悔しくて今回観に
行ったというわけですが、結局評価の高かった仁和寺ライブは今年になって
DVDで発売されるに至りました。そのときの映像です。

 「holy ground」という曲です。

「今日が終われば今日へ 出遭うことない夢をみてはまだ過ごすなら
 与え続けることでしか満たされない聖地へ辿り着こう」

「深い傷よりも いつの日にか 愛しい気持ちが残るように
 明日が来ればまた明日へ 優しい方へ倒れ込んでゆけるように…」

 求めて得られないことに憤る毎日、それは時間であったり結果であったり
人の気持ちであったり態度であったり、と様々ですが、自分の心の持ち方
ひとつで、それは素晴らしい明日へとつながっていくはず・・。

 そんな気持ちで、1年を過ごしていければ、きっとまた、楽しい日々
が待っていることでしょう。

 2009年が皆様にとって素晴らしい年でありますように! 

254-2

GARNET CROW Special live in 仁和寺 [DVD]

  • 出版社/メーカー: GIZA
  • メディア: DVD
 

インテリアのブログランキングに参加しています。
皆様の応援のクリックをお待ちしております(下の「インテリアブログ」をクリック!お願いします)。

にほんブログ村 インテリアブログへ