オーナーズブログ

吹き抜け窓に、やわらかなリネン~kinnasand「Faro」

こんにちは、京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りするインテリアのブログです。

 前回、前々回とお届けしましたTさま邸、最後に玄関ホールに
ある吹き抜けの窓をご案内いたします。

257-1

 3面に3窓ずつ、計9箇所の窓に囲まれ、昼は陽射しがきつく
夜は透き通って丸見えになってしまうという状況で、当初Tさま
からはロールスクリーンでのご提案を希望いただきました。

 しかしながら、風をとり入れたり、日中は明るくしておきたい
などの様々なご要望をお伺いしていると、どうもロールスクリー
ンでは思うようにいかず、なおかつコストも結構かかります。
 そしてなにより、玄関に長々としたチェーンがぶらさがって
しまい、さらに毎日9個のロールスクリーンを開け閉めしなければ
ならない・・となると、やはり固定式で工夫したほうがよいのでは
ないでしょうか?

257-2

 と、いうことになりまして、昼夜ともに完全でなくてもよい
ので少しの遮蔽性があって、ファブリックとしての存在感、ナチ
ュラルな風合いを楽しめるものでのご提案となりました。
 固定式なので、テンションポール=いわゆる突っ張り棒で
かけるだけ。これならお手入れも簡単で、模様替えだって楽に
できます。

257-3

 ご採用いただいたのはシナサンドの「White」な生地ばかりが
収録されたカタログより「Faro」というファブリック。
麻を80%使ったとってもナチュラルな風合いで、明かりをやわ
らかく取り入れながら、夜もいい具合に目隠しになったとのこと
でたいへん気にいっていただくことができました。

257-4

 Tさま、どうもありがとうございました!

インテリアのブログランキングに参加しています。
皆様の応援のクリックをお待ちしております(下の「インテリアブログ」をクリック!お願いします)。

にほんブログ村 インテリアブログへ