オーナーズブログ

レースを手前に「逆吊り」カーテン。その2

こんにちは、京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りするインテリアのブログです。

 前回に続きまして、Oさま宅の「逆吊り」のコーディネート!です。

302-1

 さて、こんなにビビットで、でもとってもフェミニンで可愛いレース。これも「逆吊り」
だからこそ出来るとっておきのコーディネート。

 お2階には3人のお子様のお部屋が並んでおり、それぞれとっても印象的なお部屋に
なりました。

302-2

 まずは女の子おふたりのお部屋です。手前に持ってくるレースは、女性に大人気のブランド
「FEDE RICCO(フェデリッコ)」より、MILLET(ミレー)という名のエンブロイダリ―。
キュートなお花が一面に刺繍されたオーガンジーです。繊細なラインなので全面に施され
ているにもかかわらず、透明感にあふれ、すっきりとした印象です。

302-3

 そして、逆吊りのバックにはカーテンではなくロールスクリーンを。女の子それぞれ
オレンジとイエローで、互いにお好みの色をチョイス。

302-4

 ロールスクリーンの色も、昼と夜で光の射し方が変わるので、逆吊りの印象もかなり
違って見えます。ちなみに今回の写真、オレンジのお部屋は昼間の光を通したとき、
イエローのお部屋はシャッターを下ろして夜間の外が暗いときをそれぞれ想定して
撮影してみました。

 昼間は光が跳ねてよりキュートさが増し、夜は少しシックにカラーを活かす感じに
なるのがお分かりいただけますでしょうか?

302-5

 収納部分にはアクセントクロスを使われていました。このクロスとのコーディネートも
もちろんこだわっていただいてます。

 もうひとつ、男の子のお部屋はさらにガラっと印象が変わります。でもまた次回!

 今日もお読みいただきありがとうございました。

インテリアのブログランキングに参加しています。
皆様の応援のクリックをお待ちしております(下の「インテリアブログ」をクリック!お願いします)。

にほんブログ村 インテリアブログへ