オーナーズブログ

「あ・うん」のファブリック -イタリア・SINTONIA社-

こんにちは、京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

309-1

 このブログでも何度かご紹介していますイタリアのテキスタイルメーカー、
「SINTONIA(シントニア)」社のパウロ氏が昨日、CBSOWMに来店されました。

 前回お会いしたのが2004年ですので、約3年ぶりの再会となりました。
その間に当店も移転・リニューアルしており、久しぶりの来店にいろいろと
お店のディスプレイにもご協力をいただくことになり、また皆様にもNEWアイテム
をたくさんご覧いただけることと思います。

 相変わらずのイタリアンらしい陽気なトークでとても楽しいプレゼンテーションを
してもらい、ついつい思わず散財(!)してしまいました(笑)。ご協力いただく
とは言ってもサンプルには結構な金額が・・(汗)。しかしながら、ここがカーテン
専門店の生命線!どこにでもあるような商品ではなく、ここにしかない商品を。
 お客様に「選べる幸せ」を感じていただけるためのお店作り、今後も頑張って
参ります!

 実際に生地のサンプルが届くのはまだ先になりそうですので、新作ファブリック
の中から、悩みに悩んでピックアップした生地をいくつか「こっそり」とお見せ
いたしましょう。

309-2

309-3

 シントニアお得意のシャンブレーカラーのオーガンジーレースは、淡いパステル調や
ラメの入ったフェミニンなもの、ドレープとコーディネイトさせたシルク使いのペアの
ものなど、バリエーション豊かなラインアップ。あれもこれもと、目移りして困って
しまいました。特にシルクをポリエステルで巻いてウォッシャブル可能とした生地など、
機能的にも充実したアイテムがたくさん開発されています。

309-4

 そしてシントニアのもうひとつの柱が、椅子張り地。もちろんクッションやベッド
スプレッド、シェードタイプなどにも使える、ハイクオリティなファブリックです。
 これも機能性を重視したポリエステル素材のベルベットとシニールの組み合わせ、
レトロモダンを最新のトレンドカラーで再現したデザインにはスタッフ一同ベタ惚れ
で即決購入です(笑)。

309-5

 また、メタリックを感じさせるラグジュアリーなジャガードも重厚感にあふれ、
ちょっとしたクッションだけでも、お部屋をグッと引き締めてくれそうなアイテムも。

 実際のサンプルが届きましたら是非またこちらでご紹介していきますので、楽しみに
お待ちくださいね。

309-6

 最後にパウロ氏の最高の笑顔をワンショット。「SINTONIA」とは、イタリア語で「同調」
「調和」「一致」という意味なのですが、パオロ氏は、これを「あ・うん」だと訳され
ました。(外人さんなので発音は「アー・ハン」て感じでしたが)(笑)
 あ・うんの呼吸で、きっと伝わるだろうし、またそれがわかる日本人の感性にも合う
だろうというダブルミーニング。思わずなるほど!とうなずいてしまいました。
 皆さまにもパオロ氏の思いが伝わり、きっと気に入っていただけることと思います。
サンプルが入荷しましたら、ぜひご来店くださいませ!
 
 今日もお読みいただきありがとうございました。

インテリアのブログランキングに参加しています。
皆様の応援のクリックをお待ちしております(下の「インテリアブログ」をクリック!お願いします)。

にほんブログ村 インテリアブログへ