オーナーズブログ

サンゲツ新カタログ Aria-アリア- 発売レビュ~

お久しぶりです。
京都のカーテンショップ CB SOWMがお送りするインテリアブログです。

このブログのカテゴリに「contract -業界向け-」っていうのがあるんですが、
まだ一度も書いてませんでした(汗)。
インテリアの業界は他に比べて案外閉鎖的で保守的で、開かれた情報発信が
ありません。価格ドットコムにブラインドのレビューが載るとか、そういうのが
あってもいいのにと僕自身常々思っていて、お客様もどこのカーテンがいいとか
悪いとか全然わからないまま選んでいる方が多いのが現状です。

と、いうことで、当初は業界の方も読んでいただいているこのブログでいろんな
形で情報発信しようと思ってましたが、いっそのこと、一般ユーザーさまにも
楽しんでいただけるコーナーを、と、いきなり方向転換!することにしました。

オーダーカーテンやブラインド選びのご参考になれば幸いです。もちろん当店の
施工例も引き続きご紹介していきますのでよろしくお願いします~。

では、1回目。今週水曜日、10/11に発売になりました、サンゲツの新カタログ
「Aria アリア」のレビューからどうぞ!

359-1
ついに出ました!待望のNew Aria。前回の第1号が「~2005」と書いてありましたので
既に10ヶ月オーバー。8月に展示会でその一部が公開されてはいましたが、いざ発売
となるとやはり感慨深いものが・・。と、いうのも、ずっと昔にサンゲツでカタログ作りに
携わってたもので・・・つい・・(涙)。

今年発売の各社のカタログが、まるで申し合わせたように黒・茶・紺系統の濃色無地調
だったので(いまだに探すの迷います~)、華やかな植物モチーフ、悪くないと思います。
ちょうど秋の気配を感じさせて、トンガリすぎず、ダサすぎず、ある意味サンゲツらしさ
全開の表紙ではないでしょうか?

さて、中身を見てまいりましょう。さすが業界No1のボリュームを誇るだけあって、品数は
圧倒的!これでもかというくらいの点数が押し込まれています。それでいて、構成は
至ってシンプル。前回のAriaが凝りに凝った構成で、個人的には好きでしたが、一部には
「詰め込みすぎで見づらい」「ごちゃごちゃしている」という意見もあったようなので、
その点では「すっきり」してよかったのかもしれません。

359-2

こんな感じで、昨今の主流である「ホテルライク」や「ナチュラル&エレガンス」を体現した
ようなプレーンの展開もお見事。シンプルな紙面と相まって、見やすくわかりやすい
まさに総合カタログといえます。

と、まずは一目見て気づいた特徴を挙げさせていただきました。

が、ページを一枚一枚めくっていくと、だんだんとめくるペースが速くなり、実際のところ
あまり手が止まらない・・・、はて、なにがいけないんでしょうか??

というところで、しばらく続きます。お楽しみに・・。

今日もお読みいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。参考になる!する!と思われましたら、
下のマークをクリック!お願いします。
にほんブログ村 インテリアブログへ

     thank you !