オーナーズブログ

ウッドブラインドのある風景

 新店舗をオープンしてもう2ヶ月が経ちました。すっかりごぶさたしてしまいましたが、
たくさんのお客様にお越しいただき、この夏もやっぱりたくさん汗をかきながら、
多くの素敵なおうちにカーテンやカーペットを納品させていただくことができました。
 みなさまのくらしの空間作りに少しでもお役に立てているのではと思うと本当に嬉しい
気持ちでいっぱいです。

 新しいお店では、店作りやカタログ作り、新しいスタッフの教育とあわただしく日々を
すごしておりますが、ホームページの更新もなかなか捗らず、ご迷惑もおかけしている
ことと思います。と同時にこのブログもすっかりごぶさたになってしまいました。

 夜になるとほんの少しですが過ごしやすくなった気がします。だからということでも
ないのですが、本日より、ブログ再開です。

 今日はウッドブラインドの映える山沿いのご新築住宅をご紹介します。

372-1

 ブラインドというのは全部たたみ上げないと鬱陶しいと思われる方が多いのですが、
実際にはまったくそんなことはありません。このお宅は天井高260cmまで欄間が
通っていて、ブラインドを全部上げると、かえって欄間部分の窓が隠れてしまい
重々しくなります。逆に、下ろした状態で羽の角度を調節すれば、程よい目隠しと
採光を行いながら、開放感にあふれたお部屋を作ることが出来ます。

372-2

 壁や床に、ブラインドの羽根のシルエットが写りこみます。これもウッドブラインド
ならではの美しさ。ほんとうにきれいです。

372-3

 正面から見ると、このとおり、開放感いっぱいの広々としたお部屋です。
このお宅は両側の壁が全面ガラスなので、ウッドブラインドとガラスフィルム
により熱線遮断を行っています。よく夏の日差しや西日対策に遮光カーテン
をお問い合わせいただきますが、あれは逆効果ですので、ぜひウッドブラインド
でしっかり熱をはね返してください。ガラスフィルムについてはまた次回。

今回もお読みいただきありがとうございます!
皆様の応援のクリックをお待ちしております(下の「インテリアブログ」をクリック!お願いします)。

にほんブログ村 インテリアブログへ