オーナーズブログ

ヨコ?タテ?デザイナーズギルドのPOPなシェード

京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。 今日はちょっと???なテキスタイルマジックをご紹介します! 英国発デザイナーズギルドの中でも、POPでキッチュなデザインと お求めやすい価格で大人気のコレクション「Barcelona(バルセロナ)」。 その中のリードデザイン「barcino」は、ダイナミックな曲線が魅力の 存在感あふれるファブリックです。 designers guild balcerona この画像が140cmの巾いっぱいのパターンですので、オレンジとグリーン それぞれ50cmずつくらいの巾をうねりうねりする大胆さ! で、これを巾180cmの高さ240cmのマドにシェードタイプでつけましょう というのが今回のお話です。 以前、CBSOWMのブログにもご登場いただいた滋賀県大津市のNさま。 施工例はこちら。 ナチュラルモダンのインテリア 今回、2階のフリースペースのアクセントになる生地をお探しに、二度目の ご来店をいただきました。 N様のご要望は、波をヨコにして、なるべく無駄なく生地を使って。 普通なら「この生地はヨコには使えません」「巾が足りません」「縦には 継げません」といってお断りするのでしょうけれど、CBSOWMは「ええっ!」 と一瞬だけ躊躇いますが、すぐに「やりましょう」(^^) そして、こんなふうに仕上がりました。 designers guild Barcelona 高さ方向が生地幅になりますので、当然途中で継ぎ目が入ります。 生地をたくさん使えば柄合わせも出来るのですが、そのぶん無駄も たくさん出ます。お金も資源も余分に必要になるのです^^; Barcelona 今回はNさまのご納得のもと、柄はあわなくても2枚の生地だけを 継いでお作りしています。継ぎ目の部分が気になると言われれば 気になりますが、そういうパターンといえばそうも見えます。 Barcelona 生地をアップでご覧いただくと、かすれたハンドプリントのような 味わいがわかると思います。こんなに派手な配色なのに、こういった 演出をデザインで行うことで、素朴で温かみを感じるファブリックに してくれているのです。さすが、ギルド! Barcelona designers guild ちょっと寂しかったフリースペースが、パッと華やいだ感じに なりますね。 思いもつかなかった生地の使い方のマジック、そして布そのものが 持つ、空間に働きかけるマジック。 お客様とともにCBSOWMもまた、いつものように驚かされてばかりの 毎日です。 Nさま、この度もご採用いただき、誠にありがとうございました! 今日のブログ、面白かったと思われた方はどうぞ下の3つのバナーのうち お好きなものをおひとつ、押して行ってくださいね。 にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ