オーナーズブログ

これはシンプルxナチュラルxエレガント。

京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。 大阪・太閤園で開催いたします「シルクロード手織絨毯店」まで、あと1週間です! この時期、太閤園の庭園も紅葉が見頃で、これだけでもお越しいただく価値はじゅうぶんに あります^^ (画像は太閤園さんの公式Facebookページから拝借いたしました。) お隣の藤田美術館も、公開は年に2回だけ。ここへも無料で拝観できるチャンスですので ぜひ足をお運びください! 太閤園・藤田美術館へは、京阪特急で「京橋」駅を下車、ぶらりと歩いて10分かからない 距離にあります。京都の方でしたら三条京阪から1時間足らずで行けますよ^^ まだ当店でお買い求め頂いたことのない方、招待券のお申し込みを忘れてしまったという 方も、当日受付で「CBSOWM」のお名前をおっしゃってください。ボクか、もしくは当店の スタッフが待機している予定ですので、いつでもお気軽に声をかけてくださいね。

「シルクロード手織りじゅうたん展」

日時 2012年12月5日(水)・6日(木)・7日(金) 10:00~20:00 (最終日は17:00まで) 会場 太閤園 別館フォレストルーム 大阪市都島区網島町9-10 太閤園へのアクセスはこちらから・・ http://www.taiko-en.com/access_map/index では、本日の施工例を・・ 今回ご紹介させて頂きますのは、大阪府高槻市のマンションをご購入のIさまのご新居です。 ブログのタイトルを「シンプル・ナチュラル・エレガント」とさせていただきました。 いささかありふれた表現でほんとうに恐縮なのですが、これ以上に的確にあらわせる言葉、 ほかに見当たりませんでした。でも、ご覧いただくとお分かりになられると思いますが、 ただのシンプルでも、ただのナチュラルでも、ただのエレガントでもないのです・・  上質なシルクのような風合いを持つサンゲツロマネモードの無地ファブリックで プレーンシェードをお作りしました。 残念ながら本年末で販売終了となってしまい、惜しい商品がたくさんあるのですが これもその中のひとつです。 FC77701  組み合わせはフェデリッコのシアーファブリック「サルト」。偶然ですが どちらもドイツ製で、デザインと質感の両立したクオリティの高さを感じさせます。 すっかり定着した感のあるシェード+レースカーテンの組み合わせ。機能性と デザインとの相性をじゅうぶんに検討してお決めいただきました。  それにしてもソファや家具、照明、どれもがシンプルなのに驚くほどに 存在感を持っていますね^^ villa nova nanik 寝室にはグレイッシュで落ち着きのある空間が広がります。 カーテンは当店イチオシの英国ブランド「Villa Nova」から人気の「Froli」。 villa nova Froli 麻ベースに刺繍というデリケートな生地で生産が追いつかず、2ヶ月ほども お待たせしてしまいましたm(_ _)m  それだけの価値のあるファブリックであることは確かで、そのナチュラルな 風合いにはご満足いただけました。 ado  レースはドイツのADOブランドより、こちらもリネンの光沢感がステキな ストライプ柄。撮影が夜なのが少々残念です。 nanik そして木製ブラインドもグレイにキメて、アメリカのナニック社の豊富な カラーバリエーションからお選びいただきました。  ナニックの魅力は語りだすとブログ3日分くらいになるので割愛しますが^^: ベタッ、テカッとなってしまわないステインカラーがやはり最大のポイントでしょうか。  写真でも多少お分かりいただけるかと思います、美しい木目、上質の原木だからこそ 出来るこの塗装の具合が最高です。  どれひとつとっても決して主張し過ぎないアイテムなのに、こんなにも 上質さを感じられるというのは、やはりひとつひとつどれもが本物で、 個々の持つ魅力に満ちているからでしょう。  そんなシンプルでナチュラルなインテリアを実現いただいたIさまの施工例は もう一部屋、次回もご紹介させて頂きます!  今日のブログ、面白かったと思われた方はどうぞ下の3つのバナーのうち お好きなものをおひとつ、押して行ってくださいね。 にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ インテリアファブリックへ