オーナーズブログ

イギリスのカーテンはエレガント、そしてキュートな恐竜さん!

 京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。  本日はエレガントアートと、元気いっぱいのワクワクカジュアルの二本立てで お届けいたします!^^  今回ご紹介させていただきますのは、大阪府高槻市内のご新築マンションを ご購入のMさま。  インターネットで生地やお店を探しておられ、はるばる京都までたずねて頂き ました。はるばる、とは言いましても、CBSOWMは大阪、滋賀、奈良は常日頃から、 兵庫、福井、三重あたりはお伺いしておりますので、ご遠方でもお気軽にお声がけ くださいね。  でもお客様がカーテン一つで来られるにはやはり遠い道のり。ほんとうにありがた いことです。そのためにも、なるべくお越しいただいて一つでも印象に残るアイテム、 ほかでは見かけないものをご覧いただけるようにと取り揃えているわけですが、 今回Mさまの目に止めていただいたのがこちらのカーテンでした。  イギリスのTRU textilesのカーテン。東京のチェルシーインターナショナル さんの扱っておられるブランドで、京都で生地見本を展示しているのはたぶんCBSOWM だけだと思います。  そんな生地を間近で触れて気に入って頂けたMさま。それもそのはず、この一瞬 まるでプリントのような、水彩アートをイメージさせるお花柄は、複雑な糸使いで 織られた織物なのです。  トラッドな色使い、アーティスティックなデザイン、エレガントなモチーフと 三拍子揃った素敵なファブリックですね。  そして、もう一部屋、子供部屋にご採用いただいたのがこちら。  同じくイギリスの人気ブランド、ハーレクイン社の「jolly jurassic」。  その名の通り、いろんな恐竜さんが駆けまわる、元気いっぱいの楽しい デザインです。  ただ恐竜の絵が書いたカーテンなら国産でもどこにでもあるでしょう。 でもご覧ください、まるで恐竜たちが服を着てオシャレをしているかのような 遊びココロあふれるデザイン!  ティラノの頭がボーダーだったり、ステゴッチなんてグルグル渦巻きですよ。  こんな楽しいお部屋だと、お子様の感性も磨かれること間違いなしです。  このお部屋には3個並んだ縦長窓がありますが、ここにもカーテンだとちょっと 窮屈?ということで、スッキリとロールスクリーンを。  ただ並べるのではなく、恐竜さんの色を取ってアイボリーとマスカットカラー をミックスしてご提案させていただきました。  これだけでスッキリしながら、ちょっと楽しさも感じていただけるインテリア になりました。  とってもおしゃれで、楽しいファブリックをご採用頂きましたMさま。 このたびは誠にありがとうございました!  今日のブログ、面白かったと思われた方は、どうぞ下のボタンのどちらか ひとつ押していってくださいね! にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ facebookをされている方はCBSOWMのフェイスブックページにも「いいね!」してくださいませ! 下の「Facebook」のボタンを押した後、CBSOWMのfacebookページにある「いいね!」ボタンを再度押して下さい。 お友達リクエストも歓迎ですので、一言メッセージを添えてくださいね^^