オーナーズブログ

フロントレーススタイルの魅力 パート2

 京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。  昨日に引き続きまして、フロントレーススタイルのご紹介!  今日は大阪市内のマンションをご購入されましたKさまの施工例です。  窓の幅が4mや5mあるマンション。ご新築物件でよくみられるお部屋ですが、 ほぼ壁1面になるためコーディネートも悩ましいところ。  そんなとき、おすすめのスタイルが、レースを手前に吊るフロントレースです。  お部屋にデザインを取り入れてみたくても、厚手のカーテンだとお昼間は閉じて しまうし、レースだと夜は見えなくなってしまいます。  ところが、こちらのフロントレースだと、お昼間も夜も、お気に入りの デザインを一日中お楽しみいただけるというわけです。  Kさまにお選びいただきましたのは、スペイン製のレース「シャドウ」。  2色のグリーンが交わるファンタスティックな植物柄。タテの幅1mもの デザインが横方向にエンドレスで連なっています。  腰窓にはシンプルに無地のロールスクリーンを組み合わせました。  奥側には光沢感のあるグリーンの無地カーテン。これで夜間の目隠しを しつつ、手前のレースをふんわりと浮かび上がらせます。  昨日の施工例のレースは柄の部分が抜けていましたが、今日のレースは ベース生地が極薄のオーガンジーとなっています。  透明度が高いので、マンションの高層階など、視線が気になりにくい ところのほうがお使いいただきやすいアイテムですね。  柄の浮かび上がり方としてはこのタイプが一番美しいと言えるかも しれません。  CB SOWMでは、フロントレースに適したデザインばかり100種類近く 取り揃えていますので、ぜひお店でいろいろお試しくださいませ。  Kさまこのたびはご遠方のところをお越しいただきまして、誠にありが とうございました!  今日のブログ、面白かったと思われた方は、どうぞ下のボタンのどちらか ひとつ押していってくださいね! にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ facebookをされている方はCBSOWMのフェイスブックページにも「いいね!」してくださいませ! 下の「Facebook」のボタンを押した後、CBSOWMのfacebookページにある「いいね!」ボタンを再度押して下さい。 お友達リクエストも歓迎ですので、一言メッセージを添えてくださいね^^