オーナーズブログ

フロントレーススタイルの魅力パート3、と、ウニッコ。

 京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。  いよいよ明日、9月5日(木)はカラコロ塾の戸田奈津子さん特別講演です。  ボクも楽しみにしていますので、お時間のある方はぜひいらしてください^o^/   詳しくはこちらから↓ http://www.cbsowm.com/60000029/archives/750  さて、三夜連続でお届けしておりますフロントレーススタイルのご紹介。  本日は、京都市内にてリフォームをされましたKさまのカーテンコーディネート です。早速ご覧いただきましょう。  こちらのレース、昨日ご紹介しましたのと同じ「シャドウ」の色違い、 そしてカーテンではなくダブルシェードスタイルとなります。  黒とベージュのミックスが、グリーンとはまったくことなる印象のハイモダン な印象です。バックの厚手は少し透け感のある真っ黒なシャンタンをお選びいた だきました。  そして、同じお部屋の掃出し窓には、リゾート感覚あふれるプリントカーテン。  チャコールの効いた、ブラック配色で統一です。これもちょっとモダンで 目を引く美しさですね。  レースのほうも同じデザインのペア。一つの部屋に異なる生地でのカーテンと シェード、組み合わせ次第では違和感どころか、むしろ楽しみが増えます^^  ほかのお部屋もご覧いただきましょう。  こちらはマルチピンストライプのドレープに、月と星のデザインレース。 今回、Kさまのカーテンはすべてマグネットタッセルを使用し、ふさかけを 取付しないという使用にさせていただきました。    金銀の糸の刺繍で表現された月と星のレース、かわいいですね。 ながらくご愛顧いただいておりましたが先日生産完了になりました。残念です(; ;)  最後にご紹介しますお部屋は、北欧デザインを代表するマリメッコのウニッコ。 こちらは中間サイズのpieni unikko、スカイブルーに黄色と黄緑のお花柄です。 (昼間の逆光で少し色目が変わっています。)  この鮮やかな配色、掛けた瞬間、お部屋ががらりと変わります。マグネット タッセルもオレンジとライムグリーンをお選びいただき、ポイントに。 いいですね!    フロントレースを中心に、北欧スタイルなリフォーム事例をご覧いただきました。  Kさまこのたびはご採用いただきまして誠にありがとうございました!  今日のブログ、面白かったと思われた方は、どうぞ下のボタンのどちらか ひとつ押していってくださいね! にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ facebookをされている方はCBSOWMのフェイスブックページにも「いいね!」してくださいませ! 下の「Facebook」のボタンを押した後、CBSOWMのfacebookページにある「いいね!」ボタンを再度押して下さい。 お友達リクエストも歓迎ですので、一言メッセージを添えてくださいね^^