オーナーズブログ

癒しのプリントファブリック Villa Nova -Indienne-

 京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。 先日、異業種交流会のイベントに参加してきました。朝7時から(!)、80名 くらいが集まり、いろんな方といろんなお話をさせていただきました。  朝からテンションマックスの体育会系の方、いかにも朝に弱そうでダウナー気味 な方、お仕事の内容にかかわらず、こういうのって性格なのかなぁと、そんなことも 気になりつつ、とても楽しいイベントでした。   ボクはもちろん、後者の方です^^;;  さて本日も前回に続き、イギリスのモダンファブリックブランドVilla Nova のプリントカーテンをご紹介させていただきます!  京都市にお住まいのKさま。以前、CB SOWMでお買い上げいただいたお客様の Sさまのご実家なのですが、Sさまは実はボクの同級生のお兄様ご夫妻だったと あとでわかってびっくり。そんな不思議なご縁から、ご実家のカーテンの掛替え、 クロスとカーペットの貼り替えをすべてご依頼いただきました。  ご採用いただきましたのは、Villa NovaのIndienneコレクション。  プレーンシェードでデザイン性を強調して「壁を飾る」感覚でお選び いただきました。  ビスコースレーヨンと麻を織り交ぜた、ナチュラルテイストたっぷりの 味わい深いファブリックです。  お昼間の撮影ですが、光を通したときに生地の織り感が出て、より ナチュラルさをお楽しみいただけます。  出窓のため、奥のガラスに沿って裾がスカラップタイプの刺繍入りレース カーテンを。窓辺のグリーンがシェードのデザインと相まって癒されます^^  お2階の寝室には、同じデザインの色違い、ベリー色をセレクトいただき ました。  寝室ですが遮光性は不要とのことで、朝の陽射しもやわらかく取り入れて、 表情を楽しむことが出来ました。  レースはドイツのADO。ざくっとしたナチュラル感、でもさらっとしなやかな 美しい生地です。  壁紙やカーペットの貼り替えは明るくシンプルに、そしてそのぶん カーテンファブリックには時に楽しく、また時に癒されるような、自分の ライフスタイルに相応しいデザインを取り入れていただきました。  Villa Novaのプリント生地のデザインとカラーリングは、京都の 佇まいにも似合う、不思議で楽しい感覚を持っています。ぜひ皆様も お店で確かめてみてください^^  Kさま、このたびはご採用いただきまして、誠にありがとうございました!  今日のブログ、面白かったと思われた方は、どうぞ下のボタンのどちらか ひとつ押していってくださいね! にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ facebookをされている方はCBSOWMのフェイスブックページにも「いいね!」してくださいませ! 下の「Facebook」のボタンを押した後、CBSOWMのfacebookページにある「いいね!」ボタンを再度押して下さい。 お友達リクエストも歓迎ですので、一言メッセージを添えてくださいね^^