オーナーズブログ

シンプルモダンを演出するオリジナルソファとヨーロピアンファブリック

京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。

こんにちは、吉川です。前回の続き、Tさまのマンションインテリア・トータル
コーディネート事例です。

この川の流れのような美しいエンブロイダリーレースは、ドイツのkupferothより
「nemere」。

ボルドーとゴールドのドットが描く波線は、マンションから覗く奈良の山々にも
マッチして、モダンな中にも安らぎを演出してくれています。こういう「風景」を
想起させるようなデザイン、つまり「情景」を感じるインテリアは日本人には誠に
大切なエレメント、なのでしょう(^^)

ドレープ(厚手)のカーテンは、イギリスVilla Nova社の「Sydney」。こちらも
生地を収縮させることで表現された、細かい波模様が特徴のファブリックです。

五洋インテックス「Blownew」のビーズ付きのタッセルで少しエレガントな
よそおいです。

シンプルで使いやすく、存在感も豊かな幅広のソファ。

元々はマンションのモデルルームに近いものが置かれていたそうですが、それは
モデル用に作られたもので実際に販売している商品では無かったとのこと。

それなら、、、ということで、これもCBSOWMで一からお作りしてしまいました。

張地にはカーテンと同じVilla Novaより、2013年の新作「Atlantis」。
白にこだわりたい、でも汚れが目立つのは困るし・・・というTさまのお悩みに
お答えするのが、「AQUA CLEAN」という革新的なファブリックの技術。
当店ではイギリスのVilla Nova、フランスのCasalが扱う生地に、この
技術が採用されたものがあります。
(ショッピングページのおじゃみクッションでも一部扱っています)

とにかく、真っ白な生地の上にちょっとくらいマジックで書いても、水で
洗って落ちてしまうのでびっくりデス。

センターテーブルには、アルフレックスのトンド。
天板には新しく加わったグレーオーク色をチョイスいただき、やはりここでも
モダンの中に温もりを感じさせるアイテムを配しています。

もちろん、アルフレックス(Arflex)もCBSOWMで取り扱いしております^^;

ラグは宮崎絨毯のmjoシリーズより、NEW MINKYというセミシャギーの
ハンドフック。ブリリアントな表情がさりげなくエレガントですね。

大小さまざまなサイズのクッションをオリジナルでお作りして、自由にお使い
いただけるようにしました。
艶感、立体感をキーワードに、イタリアンレッド、シルバーホワイト、チャコール
グレーの3色でお部屋全体の中での締める色を組み合わせていただきました。

CBSOWM×高岡屋のコラボ商品、三角クッションもご採用いただいております。

いかがでしたでしょうか。カーテン、家具、照明、ラグとインテリアのすべてを
トータルコーディネートでお買い上げいただきました。
Tさまのご要望にお応えするべくひとつひとつ吟味しながら打ち合わせさせて
いただいた時間はとても楽しいものでした。
この空間で、ゆったりとした時間を過ごして頂いていることを願ってやみません。

と、ここで話は終わりではなく、まだご紹介していない続きがあります(^^)

ブログランキングに参加しています。どうぞ下のボタンのどちらかひとつ、押して
いってくださいね!

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

facebookをされている方はCBSOWMのフェイスブックページにも「いいね!」してくださいませ!
下の「Facebook」のボタンを押した後、CBSOWMのfacebookページにある「いいね!」ボタンを再度押して下さい。
お友達も歓迎ですので、一言メッセージを添えてリクエストしてくださいね^^