オーナーズブログ

Clarke & Clarkeの2015NEWはレトロでモダン?

京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。 こんにちは、CBSOWM吉川です。 Clarke & Clarkeから2015年発表の最新コレクションのヘッダーサンプルが 届きましたのでご紹介させていただきます。 最近このネタばっかりですが!(^^)! 2つのコレクションより、2点ずつ導入いたしました。BOOKをまるごと買う だけじゃなく、お店の限られたスペース(と、予算^o^;)を有効に使うべく 選りすぐったサンプルを展示するのが、インテリアセレクトショップとしての 腕の見せどころです! まずはManor Houseコレクションより「bowood」。立体的な刺繍で木々を デザインした、素朴でナチュラルなファブリックです。 麻と綿を用いたベース生地の風合い、とてもあたたかくていい感じ! おなじく「Harewood」。日本でも人気の「トリさん」モチーフを、クラシカルな たてわくの中に描いています。 ところが、デニムっぽいシャビーな質感や、インディゴやマスタードカラーが イマ風でモダンなのが素敵! 海外のインテリアの施工例ってほんとに惚れ惚れしますよね。 こちらはClarke & Clarke社の写真をお借りしています。シェードにすると たてわくのデザインが綺麗に並びます。 もうひとつのライン「STUDIO g」シリーズから、「Cariba」という コレクション。名前の通りカリビアンな色合いの楽しいプリントファブリックです。 人気のジオメトリックをマルチカラーで楽しめる「maya」です。 クッションなどの小物でも楽しめそうですね。 こちらは葉っぱをモチーフにした「coco」。シンプルなデザインと明るい トーン、そしてコットンの素材感を活かしたポップなファブリックです。 ヘッダー(ハンガーになってるところ)も素材感のある布張りで、 憎らしいほどかわいい(^_^;) これもSTUDIO gさまのホームページでの施工例写真。シェードと クッションに使われています。 こうしてみると、デザインといい色合いといい、どこかレトロな 味わいもありつつ、やっぱりモダンテイストなのです。 今日入荷したばかりの撮って出しコレクション、いかがですか? 今後もこんな感じでどんどんオススメをご紹介していきますので、みなさま お気に入りやブックマーク、Facebookのいいね!などで、ぜひチェックを お願いいたします。 ブログランキングに参加しています。どうぞ下のボタンのどちらかひとつ、押して いってくださいね! にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ facebookをされている方はCBSOWMのフェイスブックページにも「いいね!」してくださいませ! 下の「Facebook」のボタンを押した後、CBSOWMのfacebookページにある「いいね!」ボタンを再度押して下さい。 お友達も歓迎ですので、一言メッセージを添えてリクエストしてくださいね^^