オーナーズブログ

アアルトのテキスタイル「artek シエナ」のカーテン

京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。  こんにちは、CBSOWM吉川です。  今日ご紹介するのはアルテックのテキスタイル「シエナ」です。  北欧デザイン大好き!な方に限らなくても、街でバッグを持っている人を 見かけたり、雑貨屋さんでトレイやプレートを見たりしたという方も 多いことでしょう。  京田辺市にてご新築時に納めさせていただいたOさま、廊下の間仕切りを お探しにふたたびCBSOWMへお越しいただき、セレクトされました。    整然と並んでいるようで、実は微妙なタッチで手書きされたデザイン、 ほんの少しラインが歪んでいるその「ゆらぎ」が、なんとも言えない あたたかみを感じさせてくれます。まさに、「デザイン」ですね。  裏に回りますと、フラットカーテンでお作りして、天井に直に取り付けた カーテンレールに吊っているのがよくわかりますね・・ではなくて(笑)、 見ていただきたいのは生地の端っこ。  生地の耳にはartekの文字と、デザイナー・アルヴァ・アアルトの名前 が入っていますが、これを切り取らずに、しかも前からは見えないように 裏に回るように縫製しました。  アアルトへのリスペクト。  アアルトの自宅ではシエナがキッチンの窓やテーブルクロスに使われて いた、というかそのために自身でデザインしたという逸話が残っていますが、 この味わい深い直(曲?)線で描かれた、窓のような石のような模様が ひとつの風景となってお部屋に溶け込んでいくのがよくわかります。 CBSOWMでは、artekを始めとして、フィンランドに限らずデンマーク、 スウェーデンなどの北欧デザインのテキスタイルを多数展示しています。  カーテン、のれん、クッション、何を作るかはお客様次第、あなたの お部屋にもスカンジナヴィアの風景をぜひ取り入れてみては?  Oさま、このたびは誠にありがとうございました。 ブログランキングに参加しています。どうぞ下のボタンのどちらかひとつ、押して いってくださいね! にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ facebookをされている方はCBSOWMのフェイスブックページにも「いいね!」してくださいませ! 下の「Facebook」のボタンを押した後、CBSOWMのfacebookページにある「いいね!」ボタンを再度押して下さい。 お友達も歓迎ですので、一言メッセージを添えてリクエストしてくださいね^^