オーナーズブログ

イギリスのナチュラルモダンファブリックでミックスコーデ。

京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。

こんにちは、CBSOWM吉川です。

今日の施工例は、このブログをお読みいただいている読者様ならすっかり
お馴染みになりました、CBSOWMの取り扱いブランドで1,2を争うイギリスの
人気ブランド「Villa Nova」と「Clarke & Clarke」のミックスコーデです。

ダイニングの壁には大きな開口部、奥にはワーキングスペースとしてカウンターの
うえに2連の縦長窓があり、すべてをダブルシェードタイプでご採用頂きました。

ベージュ&グレーのマルチストライプが「可愛くカッコ良く」なファブリック、
clarke & clarkeの「Mitra」。綿、麻、レーヨン使いの天然素材ミックスです。

プリントではなく織物ですので、素材を活かした質感を楽しんでいただけます。
落ち着いたグリーンの色調、それに織物ならではのヘリンボーンの組織が隠し味に
効いていますね(^^)

このファブリックを選ぶ際には、間仕切り壁を挟んだキッチンの壁タイルとの
コーディネートを意識してただきました。
リビングから同時に見ると、とてもうまく組み合されています。どっちもカワイイ、
素敵なカラースキムです。

ダイニングの手前にはリビングスペースがあり、大きな掃出窓と、腰高窓
の2つが並んでいます。こちらには少しアレンジしたダブルシェードをご採用
頂きました。

ファブリックは「Villa Nova」のCamberleyコレクション。
たまにはVILLA NOVA JAPANのホームページにもリンクを貼っておかなくちゃ(^^ゞ
ということで、こんなコレクションです。

http://www.villanovajapan.jp/collection/autumn2013/camberley.html

綿とポリエステルのミックスで、丈夫で水洗いも出来て非常にナチュラル感の
ある織物です。大きめのダマスク柄、少し小さめのたてわく柄、無地、の3種類が
同じ色でそれぞれ22色ずつあります
(こういうコーディネート柄で多色っていうのは国産には絶対ないんですよね。)

せっかくのコーディネートファブリックですのでどこかにさり気なく使い
ましょうというわけで、腰窓の右端、ダマスクが1巾では足りないところに
サイドボーダーとして同色の無地をプラスいたしました。
ほどよいアクセント、それに少々のコストダウンになります。

レースには、ダマスクとも流れがよく合うモダンデザインのプリント(国産)
を合わせて頂きました。これもさりげない表情でぴったり溶け込んでいました。

CBSOWMで人気のブランド、「Clarke & Clarke」と「Villa Nova」の生地は
輸入の中では比較的リーズナブルで、色も日本・京都のインテリアに合わせやすい
ものが充実しています。

今回の施工例のように、異なるブランド、輸入と国産など、枠にとらわれない
自由なコーディネートをお楽しみいただけるのもCBSOWMの特長です(^^)

Tさま、このたびはご採用頂きまして、誠にありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。どうぞ下のボタンのどちらかひとつ、押して
いってくださいね!

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

facebookをされている方はCBSOWMのフェイスブックページにも「いいね!」してくださいませ!
下の「Facebook」のボタンを押した後、CBSOWMのfacebookページにある「いいね!」ボタンを再度押して下さい。
お友達も歓迎ですので、一言メッセージを添えてリクエストしてくださいね^^