オーナーズブログ

Clarke & Clarkeの刺繍、やわらかな色彩の「Mellor」

京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。 こんにちは、CBSOWMの吉川です。 前回の続き、Sさまの施工例です。 リビングダイニングのスペース、正面の掃出し窓には木製ブラインドで 広々と使えてシンプルな空間づくりを。そして腰窓にはデザイン性を 取り入れてのプレーンシェードをご採用頂きました。  ドレープ(厚手)もレースも窓枠内に収まってしまうダブルシェード。 コンパクトに取り付けできて、カーテンの2重吊りと同じ機能性を持つ とても優れた商品です。    シェードの特長は、ロールスクリーンと違ってほとんどすべての生地で お作りできること。Clarke & Clarkeの「Mellor」をお選びいただきました。  こんなリネン使いの生地で、凹凸のある細かい刺繍がいっぱいに広がる ラブリーなファブリックを平面で見せることが出来て、まるで絵画や刺繍の 額装を飾るかのような素敵な壁面が生まれます。  レースは五洋インテックスのインハウスより、オーガンジーベースの 繊細なストライプ。透明感の美しいシアーファブリックです。 続いてお二階の子供部屋。  お昼間の撮影なのでボーダー柄みたいに写っていますが・・・  こんなにかわいい、カジュアルにアレンジしたフォークロアなデザイン なのでした。織物はお昼間に透けると表情が変わるのですが、それはそれで 違った表情を見せてくれるという見方が出来て、とてもさわやかな印象に なっていました。  レースのほうにも横ボーダーにラインを合わせ、ブルー・グリーン・ イエローのドットを効かせたコーディネートとなりました。  さりげないけれど、カワイイですね。  少し間が開いてしまいすみません、2回にわたってご紹介いたしましたSさまの インテリア。ほかに寝室もふくめトータルでご採用を頂きました。  さわやかな色合いと楽しげなLD、そして音楽室のシェードと、バラエティ に富んでいながらどこか統一感のある、やわらかで上品なカーテンコーディ ネートがとても素敵でした。  Sさま、このたびは誠にありがとうございました。 ブログランキングに参加しています。どうぞ下のボタンのどちらかひとつ、押して いってくださいね! にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ facebookをされている方はCBSOWMのフェイスブックページにも「いいね!」してくださいませ! 下の「Facebook」のボタンを押した後、CBSOWMのfacebookページにある「いいね!」ボタンを再度押して下さい。 お友達も歓迎ですので、一言メッセージを添えてリクエストしてくださいね^^