オーナーズブログ

カフェのあるおうちのコーディネート その1

京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。 こんにちは、CBSOWMの吉川です。 施工例のご紹介がすっかり滞ってしまいました。 ご無理を言って施工例写真を撮らせていただいたお客様、そしてブログの 更新を楽しみに待っていただいている読者の皆様、また再開いたしますので よろしくお願いいたします。 今日のブログはカーテンの施工例・・ではなく、トータルコーディネートを おまかせいただいた事例です。 通常、カーテン屋さんでカーテンを買うときにコーディネートフィーを 請求されることはまずありません(ちゃんとフィーを頂いているカーテン屋さん もわずかながらにあると思います)。 設計士さんにカーテンを選んでもらうと設計料が発生し、インテリア コーディネーターさんにカーテンを選んでもらうとコーディネートフィーが 発生するのに、カーテンのプロであるカーテン屋さんのインテリアコーディネーター や窓装飾プランナーがカーテンを選ぶとタダというのはなぜなんでしょう?? と、まぁこんな話を長々としても仕方ないのでしませんが(じゃあ書くなw)、 ボクの場合、トータルコーディネートを承る場合は必ずコーディネートフィーを 頂くようにしています。 トータルで、というのはもちろん内装や家具、照明などのことですが、 これらをセレクトしていく中で、どうしてもご予算に合わず、量販店や ネット通販のものを組合せたり、お客様のお手持ちのものを利用したり するケースも出てきますので、その場合は、コーディネートのお手伝いを させていただくかわりに、フィーをお願いするという意味合いもあります。 もちろん、トータルにコーディネートするというのはものすごい 時間と労力がかかることもご理解いただければうれしいです。 前置き長くなりました。 今回は、そんなわけでカーテン、家具、照明をすべて一からご提案して 納品させていただいた事例をご紹介いたします。 「カフェみたいなお部屋のあるおうち」 これだけが今回のお客様、Oさまのご要望です。ご趣味もなにも分からない まま、様々なイメージをお伝えしてOさまのお好みをなんとか探りだすところ から・・ Oさまのお住まいは新築されたばかりの3階建ての戸建住宅。内装は既に 完成しており、1階の洋間をカフェ風に仕上げてお客様をお出迎えしたい とのことでした。 3階建ての1階は陽差しの入りにくい条件でしたので、なるべく明るく 楽しい雰囲気をお作りしたい、お越しになった方がちょっとした非日常を 感じていただけるような空間づくり・・ そうしてアイデアを練り、フレンチカジュアルにノルディック(北欧)を 振りかけたようなミックススタイルに・・ とにかくカーテン生地を選んで、家具と照明を合わせてソースは揃った、 けどパースを描く時間が無い(^o^;) と、いうわけでちょうど別の現場をご一緒させていただいていた、 (ボクの知る限り)世界一速くパースを仕上げてくれるコーディネーター Jay Blueの三宅利佳さん にお願いして作成してもらいました。 (ボクが勝手に言ってるだけですので実際速いのか遅いのかよく知りませんwww) そのリカさんとのコラボレーションでデザイン参加しているイベントがこちら。 http://www.designershowhouse.jp/ いま公開中の「デザイナーショーハウス」は10月4日まで!(宣伝乙。) で、出来上がったパースがこちらです。 コピックを使った柔らかいタッチがいいのです。なんか癒やされる 感じがしませんか? ちなみにボク自身もパースは描きます。そしてCBSOWMスタッフのKさんも パースは得意です。なので今回はちょっとイレギュラーなのですが、 もちろんこんなパースでコーディネートして欲しいわぁという方が いらっしゃいましたら、JayBlueさんに依頼していただくのもいいし、 CBSOWMにセレクトはお任せいただき、パースのみ描いていただくことも 可能です。 余計な話で時間切れになってしまいましたので、実際の施工例写真は こんな感じ! ってところで詳細は次回にて。続きをお楽しみに! ブログランキングに参加しています。どうぞ下のボタンのどちらかひとつ、押して いってくださいね! にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ facebookをされている方はCBSOWMのフェイスブックページにも「いいね!」してくださいませ! 下の「Facebook」のボタンを押した後、CBSOWMのfacebookページにある「いいね!」ボタンを再度押して下さい。 お友達も歓迎ですので、一言メッセージを添えてリクエストしてくださいね^^