オーナーズブログ

デザイナーショーハウスご来場ありがとうございました。

京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。 こんにちは、CBSOWMの吉川です。  少し日が経ってしまいましたが・・・神戸元町で2週間以上にわたって 開催されました「デザイナーショーハウス」。無事閉幕いたしました。  お越しいただいた皆様も、残念ながらお越しいただけなかったけれど 励ましのメッセージを頂いた皆様も、誠にありがとうございました。  同業のカーテン専門店やインテリアコーディネーターの方々にも 全国から多数おいでいただき、本当に感謝感謝です。  10月2日にはトークショーも行いましたので、その模様を少し。  まずは自分たちの手がけたブースの説明を行いました。  トークショーのたびに、各デザイナーがそれぞれに込めた想いを、 苦労話なども交えながら丁寧に説明をしていくわけですが、各回とも これがとても好評だったそうで、見ているだけではわからないこだわりを 聞くことでより深くデザインの奥まで感じ取れるのでした。  今回トークショーをご一緒させていただいた安藤さんの壁面デザイン 生解説。ボクも他のデザイナーさんの説明をお聞きするのは初めて だったので、あらためて深く感銘を受けました。  あー、かなうなら全デザイナーさんの生解説を聞いてみたかった! (フォトスタイリングの講師もされている土谷さんからお借りしました。 さすが、いい写真です!)  続いてボクたちのブースの解説。細かく仕込んでいるのでひとつひとつ 説明するとすごい長い(笑)  しかもリカさんアイデアのところは微妙に間違ってたりしないか心配 だったりw ま、いいか、VSだし。っという感じでボクなりの説明を 頑張ってみました。  別のお部屋でスライドを使いながらのトークショーです。 まずはイギリスから帰ってこられたばかりの安藤さん。超最新の英国 インテリア事情を貴重な写真とともにたっぷり堪能させていただき ました。はっきり言って役得です(^^)  ボクはと言えば、最近の施工例を真と実際に使用したファブリックを 使って、スタイリングのアイデア、生地選びのポイントなどをお話 させていただきました。  来られたお客様がコーディネーターさんやカーテン販売のプロフェッ ショナルの方々ばかりでドキンチョーしてしまいましたが、果たして うまく行ったのでしょうか(^o^;) (これらの写真はインテリアむろの妙子さんの撮影。いつもいろいろ ナイスショットを撮っていただきありがとうございます!)  そんな感じでトークショーも終え、結局会期中通して5日しか 伺えませんでしたが、その間にお会いできた方々、またお会いでき ませんでしたが、ノートにメッセージを残していただいた方々、 みなさん楽しんでいただけたようで本当に参加させていただいて 良かったです。  最期のクロージングパーティ。 実行委員長のパーティー大好きコイケアカリさんから「ポットラック形式で!」 の号令によりみなさんおいしそうなおかずやお菓子を持ち寄り、夜中までお話が 尽きませんでした。  終わってしまうと寂しくもありますが、出展したデザイナーも、ご来場された お客様も、チャリティーというカタチで少しでも社会に貢献しながら、インテリア を存分に楽しめたというのは、ほんとに素晴らしいことだと思います。  また、デザイナー同士が腕をふるって自分の世界を作り上げ競演する楽しさ、 これもまた自分にとってはかけがえのない経験になりました。  ブースのデザイン、こだわりのセレクションや作り込み、そんな裏話は コラボしてくれたJAY BLUEのリカさんのブログも合わせて、なにかの形で ご紹介していければと思っています。  まずはこの場をお借りしまして、すべての関わっていただいた皆々様に お礼を申し上げます。  誠にありがとうございました!  これはリカさん撮影。ちょっとこういうキャラじゃないんですが(笑) ブログランキングに参加しています。どうぞ下のボタンのどちらかひとつ、押して いってくださいね! にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ facebookをされている方はCBSOWMのフェイスブックページにも「いいね!」してくださいませ! 下の「Facebook」のボタンを押した後、CBSOWMのfacebookページにある「いいね!」ボタンを再度押して下さい。 お友達も歓迎ですので、一言メッセージを添えてリクエストしてくださいね^^