オーナーズブログ

CBSOWMリニューアルオープン!

京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。 こんにちは、CBSOWMの吉川です。 ご無沙汰してしまいました。リニューアルのお知らせをしておきながらその後 ブログも更新されず、心配された方も多いと思います。 安心してください、開いてますよ(←このフレーズの安心感半端ないでしょう?笑)。 では早速、じゃーん。これが新しくなったCBSOWMの店内です。 床や天井、壁のディスプレイ。一部をのぞいてほとんどリファインいたしました。 入口には窓のついた壁をこしらえてアイキャッチに。鉄窓と塗装仕上の壁に アンティークチェア、人気の北欧ファブリックをお店の導入部として揃えました。 今回のリニューアルには自分の中でいろいろなコンセプトがあるのですが、 そのひとつに「普通のカーテン屋さんにある展示にしたくない」という思いが ありました。 せっかくの素敵な生地、ワクワクするような楽しいファブリックの世界も、 ただ順番に整然と並んでいるだけだとなかなかその良さに触れることなく 通り過ぎてしまうもの。 なんかカーテンコーナーって、量販店でもホームセンターでも百貨店でも 専門店でも、どこでも一緒じゃないですか? よく見ると生地が違います!と言い張ってきたんだけど、それってお客さんの 立場からすると「ワカリマセ~ン」てなもんで、ある意味不親切極まりないんじゃ ないかと思うようになったわけです。 そのための工夫を随所にこらしてみました。 例えばお行儀よく並ぶのではなく、カーブさせたり高低差を付けることで いろんなところに目が行く(つまり目移りする)レイアウトにしています。 カーテンレールはスイスのサイレントグリス。吊り棒のスタイリッシュさに 惚れました。ここ、うちにしてはかなり奮発しました(笑)。 そして吊りサンプルの間を縫うようにところどころに現れる輸入壁紙と 輸入ファブリック、そしてラグの三味一体コラボ展示。 縫製もせずにただ生地のまま見せることで、生地のもつ表情を感じ取って いただこう・・内緒ですが加工代の節約と展示の交換のしやすさが狙い(笑) さらに鉄枠で作ったカーテンのスタイル提案のパネル展示。 作りこまれた高尚なデザインではなく、すこしかかとを伸ばせば届く くらいのちょっとしたおしゃれ感と上質感をご提案しています。 仕入先さまやお得意様、同業者の先輩がた・友人たちから、びっくりするほど たくさんのお花やお菓子を頂戴しました。これはごく一部です。 (Facebookページにて、すべてのお花をご紹介していますのでご覧ください) 18日のレセプションパーティーには、開始からひっきりなしにお祝いに駆けつけて いただき、東京、神奈川、埼玉、名古屋、大阪、兵庫と各地から60名以上の方々が おみえになりました。(写真はお越しいただいたモダンアンテナのモダオさん= ドクロズ・ソーさんにお借りしました) こんなに盛大に祝っていただけるなんて夢にも思っていなかったので、お土産が 足りなくなったり、おもてなしもショボい感じになってしまい、超お恥ずかしかった^^; でも、来られた方はみなさん一様に楽しそうにご覧頂き笑顔で帰っていただけた ようでそれがとっても嬉しかったです。 ここから先、あらためてインテリアの楽しさをみなさまに発信していくことで ご恩返しをしていきます。 たくさんお写真を撮っていただいたのですが、手元にあるものの中から 昨秋のデザイナーショーハウスのトークショーでご一緒させていただいた 安藤さんにお借りした写真。 そのショーハウスでコンビを組んだJayBlueのリカさんやリサブレアの 石川さん、IFDAのみなさん、今回のリニューアルで内装工事をして くれたインテリアむろさんらに囲まれての1枚です。これを幸せものと 言わずしてなんと言おう。ほんとうにありがとうございます。 まだまだご紹介したいことはあるのですが、それはまたブログですこしずつ 書いていきます。 新しいシービーソウムを今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 ブログランキングに参加しています。どうぞ下のボタンのどちらかひとつ、押して いってくださいね! にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ facebookをされている方はCBSOWMのフェイスブックページにも「いいね!」してくださいませ! 下の「Facebook」のボタンを押した後、CBSOWMのfacebookページにある「いいね!」ボタンを再度押して下さい。 お友達も歓迎ですので、一言メッセージを添えてリクエストしてくださいね^^