オーナーズブログ

DECO ON in JAPANTEX2016 トークセッションをしました。

京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。

こんにちは、CBSOWMの吉川です。

 もう2017年の1月も過ぎようとしていますが、JAPANTEX2016のお話の続きです。

さて2016年秋のDECO ONは、各ブランドのセミナーに加えて、JAPANTEXメインステージにてトークセッションを開催することになりました。

2部構成なのですが、題しまして

[JAPAN DECOON presents WORLD TREND TIME]
~インポートファブリックス・壁紙の魔法を解き明かす~

と、今思うとなんて高いハードルを掲げたものかとw

第1部 「JAPAN DECOONって何?そのはじまりから活動方向」

Wall Design Office HapyWal 代表 福澤 涼 (DECOON統括)
(有)ジェイファブリック 代表取締役 林 準也 (DECOON企画運営)

第2部「出展海外ブランドのコンセプト、特徴を解説、施工例を観ながら、素材を活かす料理法を伝授します」

(株)オーブインターナショナル 代表取締役 越川 洋平 
CHIC INTERIOR PLANNING 主宰 インテリアコーディネーター 荒井 詩万 
(株)シービーソウム 代表取締役 吉川 信也 (DECOON運営)
ダルクデコ(株) インテリアコーディネーター REIKO

写真 2016-10-30 0 00 54

と、こんなかんじで、春のDECOONでダメ出しを食らいながらもまたまた登壇させて頂くことになりまして、

越川さん、詩万さんというセミナーのベテランおふたりと、お若くして数々の実績をお持ちのREIKOさんと

ご一緒にこれまでの施工事例なんかをお話してまいりました。

(撮影は茨城のインテリアコーディネーターの迫間美香さんです。ありがとう~!)

写真 2016-10-28 10 06 48

 ↑終わってホッとしているところですww

 

もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、動画がUPされてございますのでご覧ください。

緊張しすぎて思わず20年ほど前に営業で使っていたヘンテコな標準語になってしまっています(笑)

だって関西弁で丁寧語って話しにくくないですか??

(なぜかタイトルは第1部だけになっておりますが、第2部も収録されてます)

 

 

そんなことがあったものですから、これが終わるまではなんだか気分は落ち着かないし、

話す内容をメモにしてみたりと、ファブリックの新作どころじゃなかったのでした(^_^;)

それでもやっぱりDECO ONはご来場の方々ハートをがっちり掴んでいたと思いますし

各企業さんのチームワークの良さもあり、今回も間違いなく大成功と言ってよいでしょう。

写真 2016-10-28 17 08 09

最終日を終えて、各ブランドの企業さんたち全員で恒例の掛け声「デコ・オーン!!」

実は初日は声がデカ過ぎて周りのブースから苦情が来てしまったのでした(;・∀・)

 

写真 2016-10-28 17 09 01

こちらは運営スタッフの集合写真。みなさん今年もお疲れさまでした!

 

DECO ONの各ブランドでさえほとんど見れてませんので、肝心のジャパンテックスもあんまり・・

CBSOWMのスタッフも会場には来ましたので、情報収集してもらいつつ駆け足で一緒にチェックした程度でした。

でもそのときに仕入れた照明器具などはもう店頭に吊っていますのでぜひ見に来てください。

その他にお邪魔したところと言えば。。

ファイル 2017-01-25 22 48 59

DECORATORSのヒデキさん、夏水組の坂田なっちゃん、WALPA/壁紙屋本舗の濱本っちゃん。

この3人のトークショーの盛況ぶりと言ったら!

奥に白い屏風みたいなの見えてますね、本来は席はあそこまで。手前の立ち見はもう通路が満員状態。

さすがのお三方、そしてDIYの終わりという挑発的な内容、いやほんと、この方々がいてこそ
いまの日本のインテリアがあると言っても、決して言い過ぎではないと思います。

ファイル 2017-01-25 22 47 40

BIID(英国インテリアデザイン協会)の澤山さんとHOUZZの加藤社長のセッション。
(偶然ですが、加藤さん今日お誕生日ですね、おめでとうございます!)

英国からBIID前会長のDaniel Hopwood氏も来日されました。本来なら近づけないくらいBIGな方。

これ、続きが京都で開催されてそちらも行ったわけですが、ちょっと仕事感変わっちゃうくらいに

刺激を受けまくってしまいました。その話も書かなくちゃ(こればっかりですが大丈夫?)

写真 2016-10-28 16 12 54

誰も貼りたがらないような難易度の高い壁紙、なんでも貼るぞ!という熱い集団「Hangers」が立ち上がりましたのでご挨拶に。

Hootersと間違える方が多いようですが、Hangersです!!(強く言っておきますww)

CBSOWMの現場でもご一緒したWALLSの中田氏、そして当店のリニューアルにも駆けつけてくれたミコトくん。

今後も当店もお世話になること間違いなしです!

 

さて、ジャパンテックスと言えば、の恒例「インテリア関係者のオフ会」が今年も開催されました。

もう幹事を放免していただきましたので、今年は数年ぶりに準備もせず、ただゲストとして参加いたしました。

ファイル 2017-01-25 22 48 21

レインボーブリッジを眺めながらの、有明のレストラン。京都市内は海がないので、無条件で喜ぶ(笑)

写真 2016-10-27 18 29 02

そしてやっぱりすごいたくさんの人! 130人くらいでしたでしょうか?

今年は会場の都合もあり、人数がいっぱいになってしまい、1週間前くらいに締切してしまったようです。

来られなかった方、来年、じゃなくて今年、2017年も開催されますので是非予定していてくださいね。

ふだん会う方、数年ぶりに会う方、話は尽きるはずもなく、あっという間に終わってしまいました。

写真 2016-10-28 9 23 00

最後にもう一枚。

越川さん、詩万さん、REIKOさん、拙い私を助けていただきましてどうもありがとうございました!

みなさまに負けないよう、これからもインテリアファブリックのコーディネート、磨いていきます!

その前にボク、首が歪んでますね。これ持病なんです。整体行かなくちゃ。

 

ブログランキングに参加しています。どうぞ下のボタンを押していってくださいね!

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ