オーナーズブログ

Lif/Lin施工例特集~ライラックカラーのリネンカーテン

京都のカーテンSHOP「シービーソウム」がお届けするインテリアブログです。

こんにちは、CBSOWMの吉川です。

2/25より始まります「リフリン・リネンカーテンフェア」に先立ちまして、これまでCBSOWMでLif/Linカーテンをお買い上げいただいたお客様の施工例を連日ご紹介しています。

 

今日は京都市内にご新築のFさまにご採用いただきました、リビングルームでのLif/Linカーテン。

当店のインテリアコーディネーター、Kさんの納品事例です。

P1120845 

無垢板のフローリング、柱、テーブル。

ガラスのペンダントランプ、モザイクタイル。

さまざまな素材感が同居する、温もりを感じさせる空間です。

リネン100%のカーテンが似合わないはずがない!

P1120841

Lif/Linブランドで一番人気のフィールドシリーズから、ライラックカラーの無地カーテンです。

経・緯に2色の異なるリネンで織り上げることで表現される「ゆらぎ」の表情、特にこうやって太陽光を通すと良くわかります。

P1120842

自然素材どうしの調和。このしっくり感は、毎日を過ごす場所にはとっても重要なものかもしれません。

木々の揺れ、風のそよぎ、川のせせらぎ・・・そういった自然界にあふれる「ゆらぎ」が、はっきりと目には見えないけれど、お部屋の中で感じられる。

そんなインテリアを作ってくれるのが、Lif/Linのリネンカーテンなのです。

PP1120838

タッセルにはフランス・LUBANS社のマグネットタッセル。

麻ひもを組んでボール状にした、これもリネンで出来たタッセルです。磁石で留められるので、房掛け要らずなのもいいですね。

P1120844

Fさまお手製のタペストリー。英国のブランド「SCION(サイオン)」のコットンプリント「berry tree」です。

生地だけをお買い求めいただき、こんなにかわいく吊っていただきました。

Fさま、このたびはご採用いただきまして誠にありがとうございました!

 

自然素材に囲まれたお部屋で何を選んでいいのかわからない、とか、なんだか量販店にぶら下がっているツヤツヤのカーテンではしっくり来ないなぁ、とお嘆きの方、

リネンのファブリックを実際に手で触ってみてください。

きっと毎日暮らす空間に、やさしい時間が流れ出しますよ。

CBSOWMの「リフリン・リネンカーテンフェア」へぜひお越しください。

 

ブログランキングに参加しています。どうぞ下のボタンを押していってくださいね!

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ