オーナーズブログ

京都嵐山「蕎麦処いわを」でおそば食べたい!

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

 さむー。ストーブたいてます。おかしい。春に続いて夏もどこかに
行ってしまったのか??

 つい先週はおいしいざる蕎麦を食べたいと思っていたのに、今日は
温かいにしんそばを食べたい。ほんまに食べたい!

 そんな時にぜひ行きたいお店のひとつが京都嵐山の「蕎麦処いわを」。

156-1

 創業40年を超え、昨年店舗兼ご自宅をまったく新しく建て替えを
されましたので、もう行かれた方も多いことでしょう。

 ちょっと時間が経ってしまい本当に申し訳ないのですが、そのご新築
の際にCBSOWMが納めさせて頂きましたインテリアをご紹介いたします!

156-2

 がらりと雰囲気が変わり、ゆったりとした広さを感じさせる店舗には
プリーツスクリーンとソーラーガードウィンドウフィルムをご採用い
ただきました。

156-3

 夏の暑い陽ざしの中を嵐山観光に来られたお客様をおもてなしする
のに、直射日光で不快な思いをさせては。。という店主のはからい
にお応えすべくご提案いたしました。

 特にフィルムの効果は絶大で、以前はディスプレイの生け花の
花瓶の水が昼すぎには茹だっていたのが、1日中ずっと冷たいままだと
感激されました。

 それではお2階のご自宅部分を、いつものように写真でご覧頂いて
まいりましょー。

156-4

 まずは広ーいリビングスペース。大きな連窓にはスッキリとして
シャープかつエレガントな白いドレープ。設計事務所の先生のセレクト
です。

156-5
 レースには少し温かみを感じさせるオレンジの細かいドット入り
ボイル生地。シンプルな中にもほどよいアクセントになってます。

156-6156-7

 お子様達のお部屋は対照的な作りになっており、自分達で
選んだお気に入りカーテンをそれぞれ色違いで。

156-8156-9

 ほんのりカントリーチックなナチュラルな味わいのカーテン。
そしてレースはLDよりもポップなカラフルドット。
 それぞれいい雰囲気でまとまりました。

156-10

 ご夫妻の寝室はちょっと落ち着いた遮光ドレープ。

156-11

 一見、無地っぽいのですが、実は同系色でかわいい刺繍風の
デザインが。シックな色合いでありながらちょっと上品なかわいさを
醸す人気のファブリックです。

 全体にシンプルでまとまりつつもお好みの色やデザインを
うまく取り入れていただき、素敵なご新居になりました。

 今回ご採用いただきました「蕎麦処・いわを」の店主、I氏とは
小学校6年生からのお付き合い。建て替えにあたり、ボクが
カーテンショップをしていることを知り、声を掛けてくれました。
 少しはお役に立てたのでしょうか。本当にありがとうございました。

 春のシーズンはなかなか嵐山には近づけない(笑)のですが、
そろそろ落ち着いた頃ですので近いうちに行きますね。

 温かいのがいいか、冷たいのがいいか、悩みながら京福電車に
揺られて向かうのが、また楽しいのです!

本日もお読みいただきありがとうございます!
皆様の応援のポチ↓お待ちしてます!
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ
にほんブログ村