オーナーズブログ

ウィリアムモリスのフルーツとmarimekko「ボットナ」

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする
インテリアのブログです。

 昨日の続きです。

 昨日、ipadを予約しに行ってもらうとか書いてましたが、ブログup後に
調べたらなんと京都のソフバンショップでは取扱わないんだってΣ(・□・)
このブログ読んで予約しに行った方はまさかいないと思いますが。。。
 京都では家電屋の2軒しか扱わないそうなので明日行ってきます~

 昨日のマリメッコは最近では特別たくさんの方にアクセスいただいた
ようです。
 その割にランキングは上がりませんね・・グスン(・_・、)

 たまには↓ぽちッと押してみてくださいね。元気モリモリになりますので!

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ
にほんブログ村

 それでは本文の続きです。

 やっぱりマリメッコは人気がありますね。確かにコレだけインパクトが
あって、そこそこお求めやすい価格で、飽きが来ない、そんなテキスタイル
なかなか無いです。

 昨日よりご紹介させていただいておりますWさま。その書斎のような読書
スペースのようなお部屋には、やはりマリメッコより「bottna(ボットナ)」
をセレクトいただきました。

159-1

 マンションの窓って中途半端なサイズが多くて、今回は生地幅とほぼ
同寸のカーテンレールがついてました。

 こんなときは、耳を縫わずに幅いっぱい使ってフラットカーテンを
作ります。デザイナーやデザインされた年号が入るマリメッコだから
許される裏ワザです!

159-2

 がらっと変わりまして寝室にはwilliam morris(ウィリアムモリス)の
カーテン「Fruits」。

159-3

 その名のとおり、フルーツがいっぱいのやさしい色合いのテキスタイル
です。

159-4

 これもまたWさまが迷いに迷われた末にもっとも雰囲気に当てはまった
デザイン。ベッドルームの落ち着いた雰囲気にとっても合っていました。

 2回にわたりましたが、Wさまの素敵なカーテンコーディネート、いかが
でしたでしょうか。色へのこだわり、お部屋ごとに雰囲気を整えて全体
にもやさしい感じの空間がそろったとっても素敵なおうちになりました。

 Wさま、このたびはいろいろとありがとうございました!!

念のため、さっき押し忘れた方はこちらでお願いします↓

にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ
にほんブログ村