オーナーズブログ

木の香りがただよう国産杉の木製ブラインド

 京都発カーテンショップ「CB SOWM シービーソウム」がお送りする インテリアのブログです。  もうすっかりお馴染みになりました木製ブラインド。ウッドブラインド とおっしゃられる方のほうが多いような気がします。  当店でもタチカワブラインド、ニチベイ、トーソーのほか、ナニック、 ハンターダグラス、大湖産業、フェデなどたくさんのメーカーを扱って おります。どれもそれぞれに特徴があり、信頼の置けるブランドです。  ただし、原材料となる木材はすべて外国のもので、国産の木材を 使っているメーカーは大手ではほとんどありません。  当店の取扱いメーカーで、特に「国内産」の天然木にこだわり続けて いるメーカーが、東京ブラインドです。東京、と名のつくだけに、京都 ではほとんど知られていない、知る人ぞ知るブランドです。  さて、前回に続きまして、京都市内のSさまの、本日は洗面室を ちらっとご紹介。ここも壁紙の貼り替えと、正面のブラインドの交換 です。 173-1  もともとはプリーツスクリーンを付けられていましたが、風が抜けな くて使いにくかったため、自然な温もりを取り入れたいとのご要望にも 沿う形で、国内産天然杉を用いた東京ブラインドの「ベネチアウッド50」 をご採用いただきました。  「東京ブラインドの国産杉木製ブラインドは、日本国内で育った樹齢 約80年以上の良質の杉材の中から、さらに数パーセントしか取れない柾目 部分のみを使って木製縦型ブラインドのスラットに仕上げています。  選び抜かれた無垢・無塗装の一枚板を使うことで、木製縦型ブラインド にしても非常に反り狂いに強い製品に仕上がっています。 」  (東京ブラインドのホームページより。) 173-2  しっかりとした厚み、美しい柾目の模様、いつまでも続く木の香り。 この美しさ、写真で伝わるでしょうか・・。ちなみにこれ、無塗装です。 無垢の木のまんまです! これ1台つくだけで、無機質で冷たい感じの洗面室が、一瞬で温かな 空間に生まれ変わりました。 173-3  ほかにも国産杉ブラインドの特長がたくさんありますので、ぜひ 東京ブラインドのホームページでお確かめください。

https://www.tokyo-blinds.co.jp/product/01_02.html

 この横型のベネチアウッドはキッチンにも納めさせていただいたの ですが、さらに、ヨコではなくタテ型(!)の木製ブラインドも ご採用いただきました。  と、いうわけで続きはまたまた次回に。 ↓みなさまの応援のクリックをお待ちしております!! にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ
にほんブログ村