オーナーズブログ

お風呂に木製ブラインド?

 天然木を使った、あたたかみのあるお風呂。
 外にはちょっとしたテラスを設け、緑が見えます。
 自然との調和をたいせつにした、一日の疲れを癒してくれるこんな素敵な浴室に、
カビだらけのロールスクリーンではがっかりですよね。
 でも、木製のブラインドをそのまま浴室に使うことはできません。あっという間に
羽根が変形し、腐ってしまいます。

 そこで、S様にご採用頂いたのがナニック社のウッド・パーフェクト・ブラインド。

388-1

 樹木の繊維と塩化ビニールの合成素材を使用した、限りなく本物の木に近い
特殊なスラット(羽根)。実際、木目の出方も風合いも、言われなければわから
ないほどの本物に近い質感です。
 もちろんメカニックレールの部分もアルミやステンレスなど錆びない部材を使用
しています。

 アメリカのナニック社は、世界中の建築家がその良さを認めている、木製ブライ
ンドの最高のメーカー。ミリ単位での製作、注文毎の個別の塗装、羽根の反りなど
に対する品質保証など、他社にはないハイレベルな特徴をいくつも兼ね備えて
います。

388-2

 こんなお風呂で毎日過ごせたら、本当に癒されるでしょうね。ご家族の
あたたかい暮らしが感じとれるようです。

 テラスにある植栽は、おなじ京都のガーデニングショップ「バーミースクエア」の
プランニング。素敵なインテリアにはグリーンもマストアイテムです。
バーミースクエアのHPはこちら https://hojuen-gc.co.jp/

ブログランキングに参加しています。
 

please click here →      thank you !