オーナーズブログ

インテリア と いいかげん

今日は本の話。

インテリアの本、と言っても本当にたくさんの種類があります。
手作り雑貨の本から住まいの実例集、洋書の写真集もあれば
デザインの学術書のようなものまで。

実際にお部屋や家具の写真があるとイメージが湧きやすく
自分のインテリアの参考になり重宝します。掲載されている
インテリア商品をそのまま購入できる通販形式の雑誌も
たくさんあります。

ところで。インテリアというとついついディテールに目が
行きがちで、買ってはみたものの今の部屋にどうも馴染まない。
とか、お店のディスプレイそのままのお部屋にしたけれど、
自分はそんな場所じゃ落ち着けない。とか、そういった経験は
誰にもあるはず。

そんな経験を積み重ねながら、自分のインテリアスタイルを
見つけていく。それがこの本の持つ優しさであり、温かさ。

著者の岩里祐穂は、今井美樹や坂本真綾で知られる作詞家さん。
いわゆる実例集のような、参考になる写真はあまり多くないです。
ただただ、彼女が自身のライフスタイルを見つめながらインテ
リアに向き合っていく姿が淡々と映し出されていきます。一編の
映画の主人公のように。文章が映像と自然と重なるのは、さすが
作詞家さんですね。

いろんな家やお部屋を見てあれこれ考えるのはすごく楽しいし、
使いたいもの、置きたいものは無限に広がってゆきます。
だからこそ、自分のスタイルを見据えて、こだわりを選び取って
いくことの大切さを、そっと教えてくれる。そんな素敵な本です。

390-1

いいかげんに片づけて美しく暮らす

  • 作者: 岩里 祐穂
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2005/06/17
  • メディア: 文庫
 


情報が入りすぎて頭の中もお部屋の中も満員!っていうときに
読むと、ふっと新しいアイデアが生まれる。部屋の隅っこに
ちょっと忍ばせておきましょう。

次回は木製ブラインドのご紹介です。
390-2

 

please click here →      thank you !