オーナーズブログ

間仕切りの防寒対策にはハニカムスクリーンのコードレスがベスト!?

時の流れは早いもので、ブログでご紹介できていないうちに生地が生産終了してしまったり、

製品の仕様が変わってしまったりすることがあります。

すごくあります。

すみません。

今回もまたそんなお詫びの気持ちを込めたお話。

 

こんにちは、CBSOWMです。まだまだ寒い日が続きますねー(話そらした??)

窓から、階段から、隣の部屋から、いろんなところから冷気を感じてブルブルっとするのは精神的にもストレスになります。

ボクは極度の寒がりなので、じんわりと冷えるのもピューって寒いのもどっちも嫌ですw

 

さて、冬の寒さで困るのが階段から降りてくる冷気、そして夏には階段を上へと逃げていく冷気。

これをシャットアウトするためにロールスクリーンやカーテンを付けることは多いのですが、

なかでも高性能で人気があるのが、ハニカムスクリーンのコードレスタイプです。

今回(と言っても昨冬です、ごめんなさい)ご採用いただいたのが京都府のTさま。

いつもお世話になっております株式会社イー住まいさまでおうちを建てられたのち、

ご紹介いただきお越しいただきました。

ご採用いただいたのはルーセントホームのシェルシェード。

豊富な色数と高機能で当店で一番売れているハニカムスクリーンです。

写真を見ていただくと、少し浮いて見えますよね?

これ、上から降りてくる気圧で押されてるのです。

それだけ効果があるってことなんですけれどね。

 

上まで上げるとこんなにコンパクト。操作コードも全く無く、無段階に好きなところで止められます。

小さなお子様やペットのいらっしゃるご家庭でも、紐に絡まる危険性がない安心設計です。

裏面は白いスクリーン。

元々は窓に付けるアイテムですので、遮熱性と外観を考慮して、表の色に関わらず裏は白で統一されています 。

こちらは同じくTさまの和室。窓にも同じコードレスタイプでご採用いただきました。

こちらは「バンブーシリーズ」という、竹の表面を模したナチュラルテイストのファブリックです。

和室のシンプルな空間に映える、渋いセレクトでとてもいい雰囲気になりました。

Tさま、ご採用いただきましてありがとうございました!

 

と、いいことづくめのこの商品ですが、2020年よりメカニック部分がリニューアルされまして。

すでに今回写真でご覧いただいていたものとは少々仕様が異なっています。

それがこちら。

違い、わかりますでしょうか??

当店のショールームにはすでに4タイプの商品が入荷しており、いつでもご覧いただけます。

詳細は次回に引っ張りますので、また読みに来てください〜。

 

フェイスブックページ https://www.facebook.com/cbsowmkyoto/

インスタグラム https://www.instagram.com/cbsowm/

ぜひフォローしてくださいね!