オーナーズブログ

感謝!!三宅利佳さんとのトークライブ、ご参加ありがとうございました

案の定、と言いますかw


前日の夜中までパワポ作りをしまして、朝から懇親会の買い出しなんかをして、トークに使う材料となる生地をすっかりら置き忘れて会場に行ってしまうという大失態を演じながら(笑)どうにか無事終了いたしました。

こんにちは。CBSOWMの吉川です。

このトークライブの準備と、不意に思い立ったプチリニューアルの準備とで、ブログもすっかりお休みしてしまいました。
昨年の11月、こんなに時間を余分に欲しいと思ったことはかつてなかったし、これからもないだろうと思っていたのに、わすが3ヶ月でそれは再びやってきました(笑)

たった45分とは言え、自分でテーマを決めて構成も決めて全く自由にお話しするというのは生まれてはじめての経験でしたので、それはそれはしんどかったw
産みの苦しみ、っていうか、期待と不安の入り混じった感じ?
でも、がんばってパワポ作ったぶん、言おうと思っていたことは一通り言えたし、とっても楽しかったです。
10人もの方にお集まりいただき、よく知ってる顔も初めての顔も。みなさん真剣に耳を傾けてくださいました。ほんとうに感謝感謝です。

このトークライブ、基本的にはリカさんのお客さんが来られるわけですので、インテリアコーディネーターの方や、フリーランスでお仕事されている方、いつかはフリーランスにとお考えの方が多いと思います。

そういう方にカーテン屋さんの一日って忙しくて泣きそうなんです昨日も3時まで帰れなくて朝も8時から取付で、みたいな話をしてもクソ面白くもないわけで。

リカさんに何を話したらいいですかねー?とお聞きしましたところ、オタクなんだからオタクな話をすればいいんじゃないですか?と言われました。

そりゃそうなんですけどね、だからと言ってインテリア関係ねーじゃん、ってわけにもいかないし。

で、結局、オタクな視点でファブリックを見てみよう、ということで、いくつかお話をさせていただきました。

こんな話をしたからと言って、みなさんにアニメを見ろというつもりは毛頭ありませんのでご安心ください。
(あ、肝心なこと忘れてました。わたくし、萌えアニメとか全然観ませんので、そういうオタクとは違いますのでキモ悪がらないでくださいねww)

オタク的な、マニアックなものの見方をする事で、今まで見てきた世界が広がり、仕事の幅が広がり、ちょっとだけ、これからの人生が楽しくなるかもしれません、と最後を締めくくって終わりにさせていただきました。
それはたぶんボクがこれからもカーテン屋さんをやっていくうえで変わることのないものなんじゃないかな、と、あらためて自分自身に教えられたような気がします。

誘ってくださった三宅利佳さん、そしてご参加いただいたみなさま、ほんとうにありがとうございました。

これ1枚しか写真撮ってませんでした笑

プチリニューアルしたお店の写真もまだぜんぜん撮れていませんので、またご紹介させて頂きますね。